THE WiFi(ザワイファイ)は本当におすすめ?口コミの評判とデメリットを徹底解説

THE WiFi(ザワイファイ)は本当におすすめ?口コミの評判とデメリットを徹底解説

THE WiFi(ザワイファイ)とは、東証グロース市場に上場しているアプリックス社(証券コード:3727)の子会社、スマートモバイルコミュニケーションズ社が提供する、クラウドWiFiサービスのことです。

クラウドSIM・クラウドWiFiとは?

端末にSIMカードを入れずに、クラウド上のSIMでインターネットに接続する仕組みのことを「クラウドSIM」という。

クラウドSIM型のポケット型WiFiなので、クラウドWiFiと呼ばれている。

月額料金が4ヶ月無料になるキャンペーンと、30日間のお試し利用ができるという2つの特典が使えるため、非常にお得なクラウドWiFiとなっています。

THE WiFi
THE WiFiは、最大18,466円もお得になるキャンペーン実施中

とはいえ、他のクラウドWiFiよりデメリットとなる部分もあるため、誰にでも最適とはいえません。

他のクラウドWiFiと比較した結果、主に次のような人におすすめのサービスとなります。

THE WiFiがおすすめできる条件・使い方

  • 最低でも2年間は使用する人
  • 毎月のデータ使用量にばらつきがある人

THE WiFiは、通常の100GBプランと、使用したデータ量に応じて料金が変わる「FiTプラン」の2つから料金プランを選ぶことができるのが特徴で、特に「FiTプラン」を活用できるかどうかが賢く利用するポイントとなっています。

逆を言えば、毎月のデータ使用量が40GBを超える人には、不向きなクラウドWiFiなのです。

この記事では、THE WiFiの料金プランとキャンペーン内容をわかりやすく解説するとともに、メリットやデメリットなど、THE WiFiのすべてを紹介します。

管理人

月によって使用するデータ量が異なる人に、おすすめのクラウドWiFiです。

THE WiFiの料金・基本情報

THE WiFiのまとめ
契約期間の縛りなし
データ容量
(プラン)
100GBプラン
FiTプラン
事務手数料3,300円
端末代金実質無料レンタル
月額料金
(100GBプラン)
3,828円
4ヶ月無料キャンペーン中
月額料金
(FiTプラン)
1GBまで:1,298円
5GBまで:1,628円
20GBまで:2,068円
40GBまで:2,596円
100GBまで:3,960円
実質月額
(100GBプラン)
3,348円
端末補償オプション安心サポート:月額330円
安心サポートワイド:月額550円
プラン変更手数料3,300円
違約金10,780円
※端末レンタルサービス契約として
海外利用
配送料無料
お試し利用30日間
支払い方法クレジットカード
提供会社スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社
電気通信事業者届出番号A-27-14424

※25ヶ月間の総支払額から算出(違約金含む)。

THE WiFiの端末スペック

NA01
端末名N01
液晶画面あり
重さ約148g
サイズ126✕66✕12.6mm
最大通信速度下り速度:150Mbps
上り速度:50Mbps
Wi-Fi規格2.4GHz
(IEEE802.11b/g/n)
同時接続台数最大10台
連続使用可能時間約12時間
充電ポートType-C
メーカーグローカルネット
下矢印

\ 30日間お試しキャンペーン中 /

簡単3分で申し込み完了できます

目次

THE WiFiの料金プランとキャンペーン内容を徹底解説!お得に使う方法とは?

THE WiFiの料金プランとキャンペーン内容を徹底解説!お得に使う方法とは?

THE WiFiには、通常の100GBプラン使ったデータ容量によって料金が変動する「FiTプラン」の、2つの料金プランがあります。

毎月40GB以上使うなら100GBプラン、月によって40GBを下回るようであればFiTプランを選んだほうがお得です。

ただし、100GBプランで契約した人限定で、月額料金が4ヶ月間無料になるキャンペーンを実施しています(終了日未定)。

100GBプランからFiTプランへ変更することも可能ですので、まずは100GBプランで契約しましょう

なお、THE WiFiには30日間のお試し期間もあるため、初めての人でも安心して使い始めることができるはずです。

THE WiFiの料金プランとキャンペーン内容をわかりやすく解説して、お得に使う方法を紹介します。

THE WiFiの料金プランは2つ!まずは100GBプランで契約しましょう

100GBプランFiTプラン
データ容量100GB100GB
月額料金3,828円1GBまで:1,298円
5GBまで:1,628円
20GBまで:2,068円
40GBまで:2,596円
100GBまで:3,960円
4ヶ月無料キャンペーン
対象

対象外
30日お試し利用
対象

対象外

THE WiFiには、料金プランが2つあります。

100GBまでならどれだけ使っても料金が変わらない100GBプランと、データ利用量に応じて料金が変わるFiTプラン(段階制プラン)の2つです。

月によって利用するデータ量が異なり、40GB未満になる場合がある人であれば、FiTプランのほうがお得になります。

ただし、賢くお得に利用したい人は、まず100GBプランで契約してください

なぜなら、100GBプランであれば、月額料金が4ヶ月無料で使えるからです。

100GBプランなら4ヶ月無料で使えるキャンペーン中!

100GBプランなら4ヶ月無料で使えるキャンペーン中!
参照:THE WiFi公式サイト(筆者キャプチャ)

THE WiFiでは現在、100GBプランで契約した人限定で、月額料金が4ヶ月間も無料になるキャンペーンを実施中です。

100GBプランの月額料金3,828円×4ヶ月分の、最大15,312円もお得に利用できます。

FiTプランは4ヶ月無料特典の対象外となっているため、毎月使うデータ量に違いがある人でも、まずは100GBプランで契約しましょう。

利用開始から4ヶ月経ってから、必要に応じてFiTプランへ変更すればいいのです。

毎月40GB未満の月があるならFiTプランへ変更がお得!

料金比較100GBプランFiTプラン
月額料金3,828円1GBまで:1,298円
5GBまで:1,628円
20GBまで:2,068円
40GBまで:2,596円
100GBまで:3,960円

100GBプランからFiTプランへは、契約途中で変更ができます。

4ヶ月無料特典のために100GBプランで契約した後、毎月のデータ使用量が40GB未満になる月があるのであれば、FiTプランへ変更することで、さらにお得に利用できるのです。

プラン変更には、手数料として3,300円がかかりますが、40GB未満の月が3ヶ月あれば、差額として3,696円もお得になるため、すぐに元が取れることになります。

※100GBプランの月額料金3,828円に対して、FiTプランの40GBまでは月額2,596円。差額1,232円×3ヶ月で3,696円となる。

100GBプランから始めて、利用状況に合わせてFiTプランへ変更するのが、THE WiFiの賢い利用方法なのです。

FiTプランから100GBプランへは変更できないので、注意してください。

30日間のお試し期間があるので初めての人でも安心

THE WiFiには、30日間のお試し期間が設けられています。

THE WiFiを申し込みした日を1日目として30日目までに連絡をすれば、全額無料で解約することができるのです。

端末の返却にかかる送料(レターパックプラスなら520円)はユーザー負担となりますが、他の費用は一切かかりません。

電波や速度などの使い心地に心配がある人でも、THE WiFiであれば安心して試すことができます。

30日間お試し体験の条件

  • 100GBプランで契約すること
  • 30日間のデータ使用量が30GB未満であること
  • 電話で契約解除の申告をすること

クレジットカードを作ると5,000円分のポイントがもらえるキャンペーンも同時開催中

クレジットカードを作ると5,000円分のポイントがもらえるキャンペーン
参照:THE WiFi公式サイト(筆者キャプチャ)

THE WiFiでは、提携するセゾンカードでクレジットカード(デジタルカード)を作成すると、THE WiFiの利用料金の支払いに使用できる5,000円分のポイントがもらえるキャンペーンを行っています。

クレジットカードを作成したからといって、THE WiFiの支払い方法をセゾンカードにする必要はありません。

セゾンカード作成後に、専用アプリ内から登録をするだけで、ポイントはもらえます。

なお、デジタルカードとなっているため、最短5分で審査が完了でき、即日でカード番号が発行可能です。

クレジットカードを持っていない人でも、今日中に作成・THE WiFiの申込みができますので、ぜひ活用してください。

THE WiFiは100GBプランで使い始めることで特典が全て活用できる

4ヶ月無料キャンペーンも30日間のお試し利用も、どちらも100GBプラン限定の特典です。

使ったデータ量に応じて料金が変動するFiTプランは、どちらも対象外となってしまい、全くお得ではありません。

FiTプランはTHE WiFiのメリットの1つではありますが、お得に使いたい人は、100GBプランで契約してください。

毎月のデータ使用量にバラツキがあれば、5ヶ月目以降にFiTプランへ変更するのが、1番の得策となります。

下矢印

\ 30日間お試しキャンペーン中 /

簡単3分で申し込み完了できます

THE WiFiはお得じゃないって本当?人気のクラウドWiFiと料金を徹底比較

THE WiFiはお得じゃないって本当?人気のクラウドWiFiと料金を徹底比較

THE WiFiは、4ヶ月無料キャンペーン中ですので、最大で15,312円もお得に使えるクラウドWiFiです。

ただし、そもそもの月額料金が他社より高いため、実はあまり安くありません。

仮に、2年間100GBプランで使った場合は、モンスターモバイルやゼウスWiFiより高くなってしまうのです。

THE WiFiが業界最安価格で利用できるのは、4ヶ月無料で使った後にFiTプランへ変更した場合であり、ずっと100GBプランを使い続けるのはあまりお得ではないので、お気をつけください。

THE WiFiを含む人気クラウドWiFi5社の料金を比較

クラウドWiFi名実質月額※12年間の総支払額
THE WiFi※23,348円83,688円
モンスターモバイル3,080円77,000円
MUGEN WiFi3,450円86,250円
ゼウスWiFi3,221円80,520円
どこよりもWiFi3,432円85,800円
料金参考:各社公式サイト

※125ヶ月間の総支払額から算出。 ※2 100GBプランの場合。

実質月額とは?

一定の期間に支払った合計費用を、利用月数で割ったもの。

実質月額={事務手数料+端末代金+(月額料金×利用月数)-キャッシュバック+違約金}÷利用月数

上記は、THE WiFiを含む、人気のクラウドWiFi5社の料金を比較した表です。

THE WiFiは、モンスターモバイルとゼウスWiFiの次にお得なクラウドWiFiであることがわかります。

4ヶ月間は無料で使えるとはいえ、他社より月額料金が高いので、長く使えば使うほど割高になってしまうのです。

4ヶ月間無料だけど5ヶ月目以降は月額料金が他社より高い

クラウドWiFi名月額料金
THE WiFi3,828円※1
モンスターモバイル2,948円
MUGEN WiFi3,718円
ゼウスWiFi3,828円
どこよりもWiFi3,058円※2
料金参考:各社公式サイト

※1 100GBプランの場合。 ※2 端末の分割代金(550円)と合算した場合(36ヶ月目まで)。

THE WiFiの100GBプランは、4ヶ月間こそ無料で使えますが、5ヶ月目以降の月額料金が高いです。

5ヶ月目以降も100GBプランで使い続けると、モンスターモバイルより880円も高い料金を毎月払わないといけません。

そのため、2年間の総支払額では、モンスターモバイルより6,000円以上も高くなってしまうのです。

THE WiFiをお得に使うためには、FiTプランを有効活用させなくてはいけません。

5ヶ月目以降のデータ使用量が40GB未満なら業界最安価格で使える

クラウドWiFi名実質月額※12年間の総支払額
THE WiFi※22,444円66,116円
モンスターモバイル3,080円77,000円
MUGEN WiFi3,450円86,250円
ゼウスWiFi3,221円80,520円
どこよりもWiFi3,432円85,800円
料金参考:各社公式サイト

※125ヶ月間の総支払額から算出。 ※2 1~4ヶ月目:100GBプラン、5~25ヶ月目:FiTプランの場合。

5ヶ月目にFiTプランに変更し、毎月のデータ使用量を40GB未満に抑えた場合、当たり前ではありますがTHE WiFiが1番安くなります。

2年間で7回までなら、40GBを超えてしまっても最安のままです。

8回以上超えてしまうと、モンスターモバイルのほうが安くなるので注意してください。

結論、めったに40GBを超えない人であれば、THE WiFiのFiTプランを最大限に活用でき、どのクラウドWiFiよりもお得に利用できます。

管理人

毎月確実に40GBを超えるのであれば、モンスターモバイルのほうがお得、ということですね。

THE WiFiは遅い?速度に関する評判と遅くなる原因を解説

THE WiFiは遅い?速度に関する評判と遅くなる原因を解説

THE WiFiが料金的に優れているのは事実ですが、ポケット型WiFiとして利用するにあたり、もっと大事なのは速度です。

様々な媒体から実際に利用しているユーザーの評判を調べてみたところ、かなり賛否両論に分かれていました

そもそもポケット型WiFiというのは、利用環境によって速度が変化するものです。

どんなに性能が良くても、間違った使い方をすれば、速度は遅くなってしまいます。

事実、ポケット型WiFiの特性を知らずに、絶対に速度が出ないような使い方をしている人が非常に多いです。

THE WiFiの速度に関する評判と、ポケット型WiFiの正しい使い方を、わかりやすく解説します。

THE WiFiの平均実効速度は19Mbps!クラウドWiFiの中では最も速い

平均速度を比較下り速度上り速度Ping値
THE WiFi19.93Mbps10.91Mbps56.92ms
モンスターモバイル12.23Mbps10.6Mbps52.8ms
MUGEN WiFi14.21Mbps11.01Mbps58.03ms
ゼウスWiFi17.09Mbps11.97Mbps43.65ms
それがだいじWi-Fi12.52Mbps13.68Mbps41.6ms
5社の平均15.19Mbps11.6Mbps50.6ms
参考:みんなのネット回線速度(2022年11月)

上記は、THE WiFiを含む、クラウドWiFi人気5社の平均実効速度を比較した表です。

インターネットの速度で1番大事な「下り速度」に関して、クラウドWiFiの中でTHE WiFiが1番速いことがわかります。

平均速度で19Mbpsも出ているので、ホームページの閲覧やSNSの利用、動画視聴などの日常使いであれば、全く問題ありません。

Twitterの口コミは速いと遅いが分かれている

みんなのネット回線速度では、非常に評判のよかったTHE WiFiの速度ですが、Twitterでは「遅い」という声が少なくありません。

とはいえ、そもそもTwitterは、匿名性であるため「悪い口コミ」が増えやすいです。

インスタグラムと比較すると「ネガティブな思いを伝える」ために使用している人が多い*1ので、タイムラインに流れてくる情報を鵜呑みにしすぎてはいけません。

良い口コミも、悪い口コミも、あくまでも「参考程度」として、捉えておくことをおすすめします。

速度が遅いという口コミの一部を抜粋

ホームページの閲覧も難しいほどの速度しか出ないとの口コミ。
計測時間帯によって速度はまばらだが、遅いとの口コミ。

上記は、THE WiFiの速度に関する厳しい意見です。

時間帯によって速度にムラがあり、ホームページの閲覧さえも難しいという口コミがあります。

確かに1Mbps前後の速度では、日常的なWi-Fi利用さえもままならない場合が多いでしょう。

速度が速いという口コミの一部を抜粋

オンライン会議でも問題なく使えたとの口コミ。
山に囲まれた場所でも速度は速いとの口コミ。

上記は、THE WiFiの速度に関しての好意的な口コミです。

下り速度が30Mbps以上も出ている、という口コミもあります。

30Mbps以上も出ている場合は、4Kなど最高画質で動画を見たり、2人同時に使ったりしても、不便を感じることはほとんどないでしょう。

オンライン会議での利用でも、問題なく使用できたとの口コミもあります。

とはいえ、インターネットの速度は、常に一定ではなく、時間帯や環境によって変化するものです。

あまり無理して使うと、速度が低下したときに困るので、あくまでも日常使いとして利用することをおすすめします。

Google Mapでの口コミが悪い?内容と投稿者を注視しましょう

スマートモバイルコミュニケーションズ社のGoogle Mapの口コミ
参考:Google Mapの口コミ(筆者キャプチャ)

THE WiFiを提供しているスマートモバイルコミュニケーションズ社のGoogle Mapに、THE WiFiの口コミが投稿されています。

悪い口コミが目立っているのですが、よく読むと「八つ当たり」のような内容も少なくありません

例えば、以下の口コミにある「解約手数料」に関しては、公式サイトに明記されている事項であり、お試し期間が終わっていれば、通常の違約金が請求されてしまうのは当たり前です。

最低最悪です。
モバイルWi-FiのTHE Wi-Fiに契約したのですが、通信が繋がらないことが多々あり使い物になりませんでした。なので一ヶ月以内に解約をしましたが、超高額な解約手数料を取られる始末。

Google Map「スマートモバイルコミュニケーションズ㈱」より引用

決してTHE WiFiが悪いわけではなく、他のインターネット回線サービスでも、更新月以外で解約すれば違約金は請求されます

また、次の口コミでは「詐欺会社」と恐ろしい文言が使われています。

THE WiFi.全くの詐欺会社、おたしめ期間は順調に利用できたが、2ヶ月経過すると、100ギガの契約なのに41ギガで月末近くなると速度制限がかかり、全くつながらない。翌月も5日経過もWiFiの機能なし、おためし期間なのに解約したら11000円の解約手数料をとられ、その後レンタル一式もれなく返却したのに13200円予告もなくとられた。

Google Map「スマートモバイルコミュニケーションズ㈱」より引用

ただ、内容を見ると「2ヶ月経過後に解約したらお試し期間なのに解約手数料が取られた」とありますが、THE WiFiのお試し期間は30日です。

2ヶ月経過しているのであれば、お試し期間は終了しています。

速度制限がかかったという点に関しては事実かどうか確かめる術がありませんが、2ヶ月経過しているのにお試し期間と豪語するような口コミですので、信ぴょう性が疑われます。

なお、上記の方と同じように「41GBで速度制限がかかった」という口コミがありました。

100ギガの契約したが、月末近くになると41ギガしか使用してないのに、速度制限がかかり翌月の4日まで全く使用できない、詐欺会社です。

Google Map「スマートモバイルコミュニケーションズ㈱」より引用

同じく「詐欺会社」という言葉を使っていますが、この方が投稿している他の口コミを見る限り、別人であると思われます。

ただし、上記の方と共通しているのは、別の店舗にもクレームを大量に書き込んでいる、ということです。

様々なサービスやお店に対して、多くの不平不満を投稿しています。

これらのことからわかるのは、Google Mapの口コミは、書かれている内容だけでなく「どんな人が書いているのか」を注視するべきだということです。

管理人

口コミは、あくまでも参考程度にしておきましょう。

THE WiFiの正しい使い方とは?速度が遅くなる間違った使い方・原因を解説

NA01を外で使う

THE WiFiに限った話ではありませんが、ポケット型WiFiというのは使い方を誤ると、速度が非常に遅くなります。

正しく使えば速度が遅くなりにくく、快適に使えますので、ぜひ覚えてください。

THE WiFiの正しい使い方

  • 定期的に再起動を行う
  • 窓際に置く
  • 電子レンジの近くに置かない
  • 複数台同時に接続・使用しない
  • 他のWi-Fiと干渉させない

定期的に再起動を行う

THE WiFiに限らず、モバイルルーターというものは、長時間連続で使用していると熱やメモリリークなどのバグが原因で、速度が低下したり、通信そのものができなくなったりします。

特にTHE WiFiはクラウドSIMを採用しているため、必要以上に連続して通信を行うと、インターネットが途切れてしまいやすいです。

端末を休ませる意味でも、使わないときは電源を切ったり、定期的に再起動を行ってください。

窓際に置く

THE WiFiは、携帯電話のインターネット回線を使用したサービスです。

モバイルルーターを家の奥まった場所や棚の中などに置いてしまうと、電波がキャッチできません。

できるだけ窓際に置くなどして、電波の入りをよくしましょう。

テレビの裏など、障害物を近くに置いてはいけません。

電子レンジの近くに置かない

電子レンジから発せられている電磁波は、モバイルルーターと同じ2.4GHz帯です。

つまり、電子レンジの近くにモバイルルーターを置いてしまうと、電波が干渉してインターネットが使えなくなります。

電子レンジによる電波干渉が原因で「速度が遅い」と言う人は非常に多いので、十分に気をつけてください。

複数台同時に接続・使用しない

THE WiFiは、あくまでも1人用のポケット型WiFiです。

複数人で同時に使用するのには、速度が足りません。

スマホやパソコン、テレビなど、何台も同時に接続したり使用したりすると、速度が遅くなります。

他のWi-Fiと干渉させない

同じ場所で複数台のルーターを使用すると、電波が干渉しやすくなります。

あまりないかもしれませんが、他のポケット型WiFiやホームルーターなどと、同時に使用しないようにしましょう。

【まとめ】THE WiFiの速度の評判は利用環境による!お試し期間を活用すべし

THE WiFiの速度に関する評判は、良いとも悪いとも、どちらともいえないです。

平均速度としての評価は高いですが、1Mbps以下しか出ないという口コミもあります。

ただし、一般的に悪い口コミのほうが広がりやすく、良い口コミは投稿されにくいものです。

口コミの評価は低かったけれど、実際に使ってみたらすごく良かった、という商品・サービスは少なくなりません。

それこそTHE WiFiには30日間のお試し期間があるので、実際に使ってみればいいのです。

速度に不安が残る人も、ぜひキャンペーンを活用して、自分自身でTHE WiFiの速度を確認してみてください。

実際に使って満足できなかった場合は、返却時の送料(レターパックプラスなら520円)だけで解約することができるので、とても安心ですよ。

下矢印

\ 30日間お試しキャンペーン中 /

簡単3分で申し込み完了できます

THE WiFiの速度はどれくらい?実機での検証結果をレビュー

THE WiFiの速度はどれくらい?実機での検証結果をレビュー

THE WiFiの通信速度や使い勝手を検証するために、実際に契約して使ってみました。

金曜日の夜に申し込みしたため、端末が到着したのは火曜日です(土日は発送していない)。

自宅、会社、外、電車内、車内、ショッピングセンターなど、様々な場所で使ってみましたが、筆者が使っている間に圏外になったことはなく、速度が遅くて困ったことも、ほとんどありませんでした

とはいえ、あくまでもポケット型WiFiですので、光回線ほどの快適さはありません。

1人で使用するだけなら気にならないですが、複数人で使用した際は速度が遅く、ストレスを感じました。

使用可能なデータ容量も、1ヶ月で最大100GBまでですので、家族みんなで使ったりするのは、難しいでしょう。

管理人

総務省が定めたガイドラインを参考にして計測した速度データと合わせて、検証結果を詳しく解説します。

THE WiFiの実効速度の計測手法

THE WiFi(N01)の速度を検証
計測方式実地調査方式
計測場所愛知県名古屋市某所
(室内含む)
計測時間通信が混雑する時間帯に計測
(午後12時から午後10時まで)
計測期間2022年11月6日~10日
計測回数各時間帯に1回、1日10回
(5日間で合計50回)
計測項目下り速度
上り速度
Ping値
データの集計方法同一時間帯に計測した結果から平均値を算出
データの表示方法ばらつきのあるデータをわかりやすく表示するための統計学的グラフである「箱ひげ図」にて集計表示
計測端末iPhone11Pro
計測ツール総務省ガイドラインに基づいた速度計測ソフト

THE WiFiの使い心地を「見える化」するために、上記の基準・方法を使い、実効速度(一般的な利用環境で計測された通信速度)を計測して、集計しました。

インターネットの速度は、主に「下り」「上り」「Ping値」の3つに分けられます。

インターネットの速度

  • 下り速度:単位はbps。ダウンロードに必要な速度。SNSや動画の閲覧時に必要となる。
  • 上り速度:単位はbps。アップロードに必要な速度。SNSに投稿する時に必要となる。
  • Ping値:単位はms。応答速度のこと。ゲームでの反応の速さに必要となる。

日常生活において、最も大事なのは下り速度です。

一般的に、10Mbps以上出ていれば、日常生活での使用に問題がないといわれています。

ただし、高画質動画を快適に視聴したい場合や複数人で同時に使用する場合は、30~50Mbps以上は欲しいです。

なお、通信速度は、利用環境や利用者数に影響を受けるため、常に一定ではありません

移動通信トラヒックの推移
出典:総務省「情報通信統計データベース(2021年12月分)」より筆者作成

特に、インターネットの利用者が多くなる時間帯(主に12時台と19時~23時)は、速度が遅くなりやすいので、覚えておきましょう。

THE WiFiの平均実効速度は18.2Mbps!

THE WiFiの実効速度を箱ひげ図にしたもの
箱ひげ図:THE WiFiの実効速度(下り速度/上り速度)
THE WiFiの実効速度を箱ひげ図にしたもの
箱ひげ図:THE WiFiの実効速度(Ping値)

上記は、当サイトが実機を使って検証した、THE WiFiの速度計測結果を集計して、各時間帯の平均値にて作成した箱ひげ図です。

全50回の測定結果から、最大値・最小値・平均値を書き出すと、次のようになります。

実効速度下り速度上り速度Ping値
最大値30.5Mbps21.7Mbps40.7ms
最小値9.5Mbps5.1Mbps63.5ms
平均値18.2Mbps13.0Mbps52.0ms

1番大事な下り速度において、平均速度は18.2Mbpsとなりました。

最も遅かったときでも9.5Mbps出ていたので、クラウドWiFiとしては「十分速い」といえるでしょう。

上り速度は5Mbpsを超えていれば問題がなく、オンラインゲームをやるわけではないのでPing値は気にする必要がありません。

【結論】日常使いであればTHE WiFiでも問題なし

THE WiFiを実際に使って感じたことを正直にいうと、決して速くはないです。

日頃から光回線を使っている感覚からすると、何をするにしても多少のラグは感じます。

とはいえ、検索結果が表示されるまでや動画再生が始まるまでに1~2秒待つ程度の話なので、そこまで気になるわけではありません。

集計データからわかる結果としても、日常生活において、1人で使用するだけであれば、よっぽど問題ないといえます。

ただし、複数台の端末に接続して同時に利用する、といった使い方はおすすめしません。

また、高画質動画を2倍速で視聴したり、オンラインゲームで遊んだりするのは無理です。

あくまでも1人用であり、負荷のかかる使い方は難しいWi-Fiであると、認識しておきましょう。

管理人

がっつり使いたい人には、ホームルーターや光回線をおすすめします。

THE WiFiのデメリットを解説!契約する前に知っておくべき注意点3つ

THE WiFiのデメリットを解説!契約する前に知っておくべき注意点3つ

THE WiFiのデメリットと注意するべき部分は、下記の3点です。

特に、端末のレンタル契約に2年の利用期間の縛りがある点には、十分に注意してください。

2年以内に解約をすると、10,780円の違約金が発生します。

  • 2年以内に解約すると端末レンタル違約金が10,780円も請求される
  • 100GBプランで比較した場合、他社より割高になる
  • FiTプランから100GBプランへは変更できない

2年以内に解約すると端末レンタル違約金が10,780円も請求される

THE WiFiは、契約期間に縛りがありません。

いつ解約しても、違約金は0円になっています。

ただし、少しややこしいことに、レンタルする端末に「2年契約」という縛りがあるのです。

その結果、2年以内に解約をしてしまうと、端末のレンタル契約としての違約金が10,780円も請求されてしまうのです。

2年使った後、つまり3年目以降であれば、端末のレンタル契約期間の縛りもなくなっているため、いつ解約しても違約金はかかりません。

公式サイトを見ても、大々的には記載されておらず「よくあるご質問」を開かないとわからないようになっているので、十分に注意してください。

THE WiFiの違約金について
「よくあるご質問」をタップすると
THE WiFiの違約金について
違約金(解約事務手数料)についての詳細が表示される
管理人

TOPページには違約金について一切記載がなく、見落としてしまう人が多いです。

他のクラウドWiFiと比較しても違約金が高額すぎる

クラウドWiFi契約期間違約金
THE WiFi2年
(自動更新なし)
※端末のレンタル契約
10,780円
モンスターモバイル2年
(自動更新なし)
最大2,948円
MUGEN WiFi2年
(自動更新なし)
3,300円
ゼウスWiFi2年
(自動更新なし)
最大3,828円
AiR WiFi1年
(自動更新あり)
2,970円

上記は、THE WiFiを含む、人気クラウドWiFi5社の契約期間と違約金を比較した表です。

他のクラウドWiFiは、最大でもゼウスWiFiの3,828円であり、概ね3,000円前後になっています。

対してTHE WiFiは10,780円と、実に7,000円以上も高額なのです。

2年以内に解約すると違約金がかかるだけでなく、他社に比べて高いという点がTHE WiFi1番のデメリットといえます。

端末のレンタル代金を払い続ければ違約金より安くなる場合がある

さらにややこしい話ではありますが、5ヶ月以上使用してから解約するのであれば、違約金を安くする方法があります

THE WiFiのサービス自体は解約しても、端末のレンタル契約だけは継続すればいいのです。

実のところ、端末のレンタル契約は、THE WiFiを解約した後も、月額550円で継続することができます。

レンタル契約を継続した場合、もちろん違約金を払う必要はありません。

つまり、5ヶ月以上使っていれば、THE WiFiを解約する際、端末レンタル契約だけはそのまま残して、2年経過するまで毎月550円払い続けたほうが、違約金10,780円を払うより、出費を抑えることができるのです。

仮に、1年使って解約した場合、通常は10,780円の違約金を払うことになります。

ただし、2年経つまで端末のレンタル契約だけを継続した場合、月額550円×12ヶ月=6,600円の負担で済むわけです。

少々ややこしい方法ではありますが、解約時の負担を確実に少なくすることができますので、2年以内に解約予定がある人は、絶対に覚えておきましょう。

THE WiFiの解約時に端末のレンタル契約の継続か解約を選択できる

端末のレンタル契約を継続するか否かは、THE WiFiを解約する際に選択ができます

※THE WiFiの解約手続きはマイページから行います。

なお、マイページからの手続きに不安がある人は、カスタマーセンターとの電話でも対応可能です。

THE WiFiカスタマーセンター

  • 電話番号:0570-783-633
  • 受付時間:10時~18時(年中無休)

100GBプランで比較した場合、他社より割高になる

クラウドWiFi名月額料金実質月額※12年間の総支払額
THE WiFi※23,828円
※4ヶ月無料
3,348円83,688円
モンスターモバイル2,948円3,080円77,000円
MUGEN WiFi3,718円3,450円86,250円
ゼウスWiFi3,828円3,221円80,520円
どこよりもWiFi3,058円※33,432円85,800円
料金参考:各社公式サイト

※125ヶ月間の総支払額から算出。 ※2 100GBプランの場合。 ※3 端末代金(月額550円)を含む。

実質月額とは?

一定の期間に支払った合計費用を、利用月数で割ったもの。

実質月額={事務手数料+端末代金+(月額料金×利用月数)-キャッシュバック+違約金}÷利用月数

上記は、THE WiFiを含む、人気クラウドWiFi5社(すべて100GBプラン)の料金を比較した表です。

THE WiFiは、4ヶ月無料という特典があるにも関わらず、2年間の総支払額ではあまりお得ではないことがわかります。

原因は、月額料金の高さです。

比較表を見ればわかるとおり、THE WiFiは他のクラウドWiFiより、月額料金が高く設定されています。

長く使えば使うほど、割高になってしまうのです。

FiTプランから100GBプランへは変更できない

1ヶ月のデータ使用量が40GBを下回る月がある人は、100GBプランからFiTプランへ変更するべきです。

毎月の通信費を、上手に節約することが可能です。

ただし、1度FiTプランへ変更してしまうと、100GBプランに戻すことができないので、注意してください。

FiTプランで40GB以上使ってしまうと、100GBプランよりも毎月132円高くなります。

4ヶ月の無料期間でデータ使用量をしっかりと確認して、FiTプランへの変更は慎重に行いましょう。

管理人

確実に40GBを下回ることがある人以外、FiTプランへの変更はおすすめしません。

THE WiFiのメリットはどこ?他社より優れたおすすめポイント5つ

THE WiFiのメリットはどこ?他社より優れたおすすめポイント5つ

他のクラウドWiFiと比較したTHE WiFiのメリットは、下記の5つです。

  • 4ヶ月間は月額料金が無料で使える
  • 30日間のお試し利用ができる
  • 段階制の料金プラン(FiTプラン)に変更できる
  • データチャージ機能がある
  • 365日対応の電話サポートが無料で使える

月額料金は4ヶ月無料やFiTプランなど、他のクラウドWiFiにはない魅力がたくさんあります。

4ヶ月間は月額料金が無料で使える

THE WiFiは、100GBプランで申し込みをした場合、月額料金が4ヶ月間無料になります。

合計で15,312円もお得になるのです。

初回の支払額は事務手数料の3,300円だけで済むので、小さな負担で使い始めることができます。

30日間のお試し利用ができる

THE WiFiは、30日間のお試し利用ができます。

実際に使ってみて、速度や使い勝手に満足できなければ、事務手数料や月額料金など、全額無料で解約できるのです。

借りていた端末は返却が必要(返送料はユーザー負担。レターパックプラスなら520円)ですが、違約金なども一切不要になります。

他のクラウドWiFiでも30日間のお試し利用ができますが、事務手数料の支払いすらないのはTHE WiFiだけです。

段階制の料金プラン(FiTプラン)に変更できる

THE WiFiは、契約途中であっても、100GBプランからFiTプランへの変更が可能です。

毎月のデータ使用量が40GBを下回る月があるなら、FiTプランへ変更したほうが毎月の費用を抑えることができます。

ただし、40GBを超えてしまった場合は、100GBプランより月額料金が132円高いです。

FiTプラン変更後は、データ容量の使いすぎに注意しましょう。

FiTプランから100GBプランへは戻せません。

データチャージ機能がある

チャージ容量料金
10GB2,200円
20GB4,400円
30GB6,600円

月途中でデータ容量がなくなってしまった場合でも、追加でデータ容量を購入することができます。

100GB使い切って速度制限にかかってしまっても、最大30GBまで追加することができるのです。

ただし、データチャージは、10GBの追加で2,200円もかかるので、決してコスパがいいとはいえません。

いざというときだけに使うようにしましょう。

365日対応の電話サポートが無料で使える

THE WiFiには、利用中に何か困ったことがあった場合、365日対応の電話サポートを利用することができます。

30日間お試しキャンペーンを利用して解約する場合や、端末の不具合など、すべて電話での対応が可能です。

電話による手厚いサポートがあるクラウドWiFiは、ほとんどありません。

通話料はかかりますが、サポート費用は一切かからないので、初心者の人は安心して利用してください。

THE WiFiはどんな人におすすめのクラウドWiFi?

THE WiFiはどんな人におすすめのクラウドWiFi?

何を優先するのかによって、最適なクラウドWiFiは異なります。

メリットとデメリットをふまえると、下記の特徴が当てはまる人には、THE WiFiがおすすめです。

  • 最低でも2年間は使用する人
  • 毎月のデータ使用量にばらつきがある人

最低でも2年間は使用する人

最低でも2年間は使用する人であれば、THE WiFiをおすすめします。

THE WiFiは、月額料金が4ヶ月無料になるため、非常にお得に利用できるクラウドWiFiです。

ただし、2年以内に解約をすると、10,780円の違約金がかかってしまうため、短期利用には向いていません。

2年以上使えば違約金なく解約できるので、最低でも2年間は使ってほしいのです。

毎月のデータ使用量にばらつきがある人

THE WiFiを1番お得に利用できるのは、毎月のデータ使用量にばらつきがある人です。

THE WiFiは、クラウドWiFiで唯一、使用したデータ量に応じた段階制の料金プラン「FiTプラン」を用意しています。

使わなかった月は1,298円~利用することができるので、損になることがありません。

「今月ほとんど使わなかったのに、1ヶ月分の料金払うのもったいない」となることがないのです。

月によって使用するデータ量が異なる人には、THE WiFiをおすすめします。

こんな人にはTHE WiFiをおすすめしません!他のWi-Fiを選ぶべき

こんな人にはTHE WiFiをおすすめしません!他のWi-Fiを選ぶべき

THE WiFiをおすすめする人」に該当しない人には、THE WiFiはおすすめしません。

具体的に、次のような人たちは、THE WiFiではなく、他のWi-Fiを利用しましょう。

  • 2年以内に解約する可能性がある人
  • 毎月100GB近く利用する人
  • 100GBでは足りない人
  • 自宅でしかWi-Fiを利用しない人
  • オンラインゲームをやりたい人

2年以内に解約する可能性がある人

THE WiFiは、2年以内に解約すると、10,780円の違約金がかかります。

他のクラウドWiFiであれば、せいぜい3,000円前後です。

2年以内に解約予定がある人には、月額料金が安く、違約金の負担が小さいモンスターモバイルをおすすめします。

毎月100GB近く利用する人

クラウドWiFi名実質月額※12年間の総支払額
THE WiFi※23,348円83,688円
モンスターモバイル3,080円77,000円
MUGEN WiFi3,450円86,250円
ゼウスWiFi3,221円80,520円
どこよりもWiFi3,432円85,800円
料金参考:各社公式サイト

※125ヶ月間の総支払額から算出。 ※2 100GBプランの場合。

実質月額とは?

一定の期間に支払った合計費用を、利用月数で割ったもの。

実質月額={事務手数料+端末代金+(月額料金×利用月数)-キャッシュバック+違約金}÷利用月数

上記は、THE WiFiを含む、クラウドWiFi5社(すべて100GBプラン)の料金を比較した表です。

いずれも人気のあるクラウドWiFiですが、毎月100GB近く利用するのであれば、1番お得に利用できるのはモンスターモバイルになります。

THE WiFiがお得に使える理由は、データ利用量に応じて料金が変動するFiTプランがあるからです。

毎月たくさん使う人にとっては、メリットがありません。

安さ優先で選ぶのであれば、モンスターモバイルをおすすめします。

100GBあれば何ができる?

100GBあればできること

利用用途利用可能時間1日あたり
ZOOM※1
(オンライン学習・ビデオ会議)
170時間5時間
動画視聴※2
(ストリーミング)
最高画質:48時間
高画質:85時間
中画質:152時間
最高画質:1.5時間
高画質:3時間
中画質:5時間
動画視聴※3
(ダウンロード)
最高画質:111時間
高画質:166時間
中画質:333時間
最高画質:4時間
高画質:5.5時間
中画質:11時間
音楽再生※41150時間38時間
インスタグラム
(動画視聴)
300時間10時間

※1 参考:NECネッツエスアイ ※2 参考:dアニメストア ※3 参考:アマゾンプライムビデオアプリ ※4 参考:ソフトバンク

上記の表を参考にして、100GBで足りるのかどうかを検討してみてください。

なお、LINEやTwitter、ネット検索は、データ容量をほとんど消費しません。

ただし、インスタグラムで動画を視聴すると、1時間で0.3GB程度使ってしまうので、注意してください。

インスタライブや発見タブで次々に関連動画を見てしまうと、うっかりデータ容量を使い切ってしまいます。

100GBでは足りない人

THE WiFiは、最大でも1ヶ月に100GBまでしかデータ通信ができません(100GBを超えると速度制限がかかる)。

毎日のように高画質動画を見たり、大きいデータのやりとりを頻繁に行ったりするような人だと、月途中で使い切ってしまうリスクが高いです。

データ容量を気にせず、毎日好きなだけWi-Fiを使いたい人には、WiMAXおすすめします。

WiMAXは、1ヶ月のデータ使用量に上限がありません。

また、THE WiFiより通信速度も速いので、動画再生だけでなく、オンライン会議や配信ライブの視聴などにも利用可能です。

月額料金こそ1,000円ほど高くはなってしまいますが、より自由に、より快適にWi-Fiを使うことができます。

WiMAXの特徴

  • データ容量無制限!毎月好きなだけWi-Fiが利用できる
  • 速度が速い!高画質の動画も快適に視聴できる
  • スマホとのセット割がある!auもしくはUQモバイルユーザーなら毎月お得

自宅でしかWi-Fiを利用しない人

外出先ではWi-Fiを利用せず、自宅用としての手軽なWi-Fiを探している人には、据え置き型のホームルーターおすすめです。

ホームルーターであれば、モバイルルーターよりも安定した速度が出やすいだけでなく、データ容量も無制限に使うことができます。

また、複数人(複数台)同時に使用しても大きな影響がないため、一人暮らしだけでなく、家族みんなで使う場合でも、快適に利用することが可能です。

ホームルーターの特徴

  • THE WiFiよりも高速!複数人で同時に接続しても快適に使える
  • データ容量無制限!好きなだけインターネットが利用可能
  • 工事不要!コンセントに繋げばすぐにWi-Fiを利用できる

モバイルルーターを連続使用するとバッテリーの劣化が早まる

THE WiFiのようなポケット型WiFiであっても、コンセントに繋いで常に充電しながら使えば、自宅用のWi-Fiとして利用することができます。

ただし、充電したまま使用してしまうとバッテリーの劣化が早まり、1~2年で故障してしまう可能性が高いです。

また、過充電状態のバッテリーは熱を放出するので、端末そのものが故障するリスクを高めます。

上記の理由により、THE WiFiのようなポケット型WiFiを、コンセントに接続した状態で、連続して使い続けるのはおすすめできません。

オンラインゲームをやりたい人

オンラインゲームをやりたい人には、THE WiFiだけでなく、ポケット型WiFiやホームルーターは一切おすすめできません。

どうぶつの森や桃太郎電鉄のような、パズルゲームやテーブルゲームであれば問題ありませんが、対戦系のゲームを遊ぶには速度が足りません。

速度が足りないと、ラグが発生したり、プレイ中に突然ゲームが落ちたりします。

特に、リアルタイムでの操作が反映されるゲーム(APEXやストリートファイターなど)を行うのであれば、光回線でないと無理です。

人が少ない時間帯であればある程度プレイできるかもしれませんが、夜間のゴールデンタイムは高確率でゲームが落ちます。

快適に遊びたい、他のプレイヤーに迷惑をかけたくない人には、絶対に光回線おすすめです。

光回線の特徴

  • 通信速度が速い!常に安定した速度で快適に使える
  • ゲームに重要なPing値も速いため、ラグりにくく落ちにくい
  • データ容量無制限!どれだけ使っても速度制限なし

THE WiFiの申込み方法と手順を実際の画面を使って解説

THE WiFiの申込み方法と手順を実際の画面を使って解説

THE WiFiの申込み方法と手順を、実際の画面を使って解説します。

申込みは3分程度で完了しますので、お昼休みなどの隙間時間でも十分可能です。

THE WiFiの申し込み手順

STEP
公式サイトにアクセスして「30日間お試しでお申し込み!」をタップする
公式サイトにアクセスして「30日間お試しでお申し込み!」をタップする

公式サイトにアクセスして「30日間お試しでお申し込み!」をタップしてください。

STEP
申込み種別・プラン・端末・保証オプションの有無を選択する
申込み種別・プラン・端末・保証オプションの有無を選択する

上から順番に、申込み種別・プラン・端末・保証オプションの有無を選択してください。

STEP
オプションと固定回線の案内を選択する※任意
オプションと固定回線の案内を選択する※任意

追加したいオプションを選び、必要であれば「固定回線について案内を見る」をタップしてください。

STEP
個人情報を入力し、利用規約に同意する
個人情報を入力し、利用規約に同意する

個人情報を入力し、利用規約などの同意欄にチェックマークを入れてください。

STEP
「確認画面へ進む」をタップする
「確認画面へ進む」をタップする

「確認画面へ進む」をタップしてください。

STEP
入力内容を確認し、クレジットカードの情報を入力する
入力内容を確認し、クレジットカードの情報を入力する

入力した内容を確認しクレジットカードの情報を入力してください。

STEP
申し込みを確定する

最後に、「申込を確定する」をタップしてください。

以上でTHE WiFiの申込みは完了です。

最短当日発送!早ければ申込みの次の日に届きます

THE WiFiは、正午までに申込みが完了した場合、申込み日付けで端末を発送してくれます。

早ければ、申し込みをした次の日には、手元に届くでしょう。

なお、土日と祝日は発送業務が止まっているため、翌営業日の発送となります。

管理人

筆者は金曜日の夜に申し込みをしたので、火曜日の朝に端末が届きました。

端末とは別で契約書が届く

端末が到着した数日後に、契約書が届きます。

何かあった際に必要となりますので、捨てずに保管しておきましょう。

THE WiFiの料金プランや支払い方法などの基本情報まとめ

THE WiFiの料金プランや支払い方法などの基本情報まとめ

THE WiFiの料金プランや支払い方法など、基本情報をまとめて紹介します。

情報をまとめるにあたり参考にしたのは、THE WiFiの公式サイトと利用規約です。

また、不明瞭な点はカスタマーセンターに問い合わせを行い、確実な情報のみを掲載していますので、安心してください。

料金プランの詳細を一覧表で紹介

契約期間の縛りなし
データ容量
(プラン)
100GBプラン
FiTプラン
事務手数料3,300円
端末代金実質無料レンタル
月額料金
(100GBプラン)
3,828円
4ヶ月無料キャンペーン中
月額料金
(FiTプラン)
1GBまで:1,298円
5GBまで:1,628円
20GBまで:2,068円
40GBまで:2,596円
100GBまで:3,960円
実質月額
(100GBプラン)
3,348円
端末補償オプション安心サポート:月額330円
安心サポートワイド:月額550円
プラン変更手数料3,300円
違約金10,780円
※端末レンタルサービス契約として
海外利用
配送料無料
お試し利用30日間
支払い方法クレジットカード
提供会社スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社
電気通信事業者届出番号A-27-14424

※25ヶ月間の総支払額から算出(違約金含む)。

100GBプランとFiTプランを比較!どっちがお得?

100GBプランFiTプラン
(段階制プラン)
データ容量と月額料金100GB:3,828円1GBまで:1,298円
5GBまで:1,628円
20GBまで:2,068円
40GBまで:2,596円
100GBまで:3,960円
プラン変更FiTプランへの変更可100GBプランへの変更不可
4ヶ月月額料金無料キャンペーン
30日間お試しキャンペーン
データチャージ

上記は、THE WiFiの2つのプランを比較した表です。

各種キャンペーンを適用させるには、100GBプランでの契約が必要になります。

なお、月のデータ利用量が40GB未満になることが多いには、FiTプランでの契約がおすすめです。

最初の4ヶ月間は100GBプランで契約し、5ヶ月目以降にFiTプランへ変更することで、お得にTHE WiFiを利用できます。

プラン変更には3,300円の手数料がかかるので、注意してください。

100GBプランだけ4ヶ月無料キャンペーン中!初月に必要なのは事務手数料だけ

THE WiFiは100GBプランで申し込みをした場合、初月から4ヶ月間月額料金が無料になります。

100GBプランの月額料金が3,828円なので、最大で15,312円もお得です。

また、初月に必要になるのは3,300円の事務手数料のみなので、契約時の負担も少なくなります。

契約期間に縛りはないが端末のレンタル契約に2年間の縛りがある

THE WiFiのサービスとしては、契約期間の縛りはありません。

ただし、レンタルしている端末自体に2年間の契約期間があり、THE WiFiを2年以内に解約すると、端末のレンタル契約としての違約金が10,780円請求されます。

少々ややこしい話ですが、つまるところ「THE WiFiは契約期間の縛りが2年間ある」と考えておけば間違いありません。

3年後以降は、いつ解約しても違約金は発生しません。

端末は実質無料でレンタル!最大速度は150Mbps

クラウドWiFi用端末N01
THE WiFiの端末「N01」
端末名N01
液晶画面あり
重さ約148g
サイズ126✕66✕12.6mm
最大通信速度下り速度:150Mbps
上り速度:50Mbps
Wi-Fi規格2.4GHz
(IEEE802.11b/g/n)
同時接続台数最大10台
連続使用可能時間約12時間
充電ポートType-C
メーカーグローカルネット

THE WiFiの端末は、解約時に返却が必要ですが、レンタル料金は実質無料です。

※レンタル代金は月額550円だが、THE WiFi契約中は毎月550円の割引が適用されるため。

最大通信速度は下り速度で150Mbpsなので、それほど高速ではないものの、1人でWi-Fiを利用する分には十分な速度といえます。

解約時に返却が必要!未返却や故障の場合は13,200円が請求されます

返却が必要なもの弁償金
端末本体13,200円
外箱および緩衝材660円
USBケーブル(Type-C)440円
外箱側面のシリアルナンバーシール
端末本体裏面のシリアルナンバーシール
取扱説明書
SIMピン
SIMピン台紙
330円

上記は、THE WiFiを解約した際に、返却物に不備があったり未返却だったりした場合における、弁償金の一覧です。

注意するべきポイントして、端末本体だけでなく、外箱やUSBケーブルなど1つひとつに弁済金が設定されています。

THE WiFi契約時に届いた物は、すべて大切に保管しておいてください。

クラウドSIMなので対応エリアが広い!全国どこでも使えます

THE WiFiは、ドコモ・KDDI(au)・ソフトバンクの3キャリアのモバイル回線が使える、クラウドSIMを採用したポケット型WiFiです。

主にソフトバンクの回線に繋がることにはなりますが、基本的には全国どこでもインターネットが利用できます。

各キャリアのスマホが使える場所が対応エリアとなるので、地方に住んでいる人にも安心です。

実際の通信速度はどれくらい出る?日常生活での使用なら問題ありません

問題なく使える
要注意・不向き
  • SNSの閲覧・投稿
  • ネット検索
  • LINEトーク・通話
  • 動画視聴(標準画質)
  • ビデオ会議
  • 動画視聴(最高画質)
  • 動画配信
  • オンラインゲーム

THE WiFiを実際に使って試したところ、日常生活においては特に問題なく使えることがわかっています。

実機で速度を検証したところ、平均速度は18Mbps以上でした。

SNSの閲覧やLINEでの通話、動画の視聴といった程度であれば、快適に行うことができます。

ただし、ビデオ会議などテレワークでの利用や複数人での利用には向いていないため、利用用途を考えて契約してください。

端末をそのまま海外へ持って行っても利用可能

1GBあたりの料金
(最大3GBまで)
主な国名
850円シンガポール、中国、韓国、タイ、フィリピンなど。
1,250円フランス、スペイン、アルゼンチン、カナダ、アメリカなど。

THE WiFiは、海外でもWi-Fiを利用することができます。

面倒な手続きや設定は、一切不要です。

現地に着いたら、端末の電源を入れ直すだけで、すぐにWi-Fiが利用できます。

ただし、料金プランが国によって異なるので、注意してください。

1GBあたり850円もしくは1,250円で、1日最大3GBまでしか利用できません。

例えば、フランスへ持っていき、4日間毎日2GB利用した場合の請求金額は、10,000円(4日間×2GB×1,250円)となります。

端末補償サービス:2種類から選べる

詳細安心サポート安心サポートワイド
月額料金330円550円
自然故障
破損
水濡れ
盗難・紛失

THE WiFiは、契約時のみ端末の補償サービスに加入することが可能です。

月額550円の安心サポートワイドであれば、端末の破損や水濡れにも対応しています。

ただし、盗難や紛失の場合は、補償対象外となりますので、お気をつけください。

契約時に加入できるオプションについて

オプション名月額料金詳細
スマートおたすけサポート440円Wi-Fiの接続設定やパソコンやアプリの設定を電話で遠隔サポートするサービス。
スマートプレミアムセキュリティ770円パソコンやスマホをウィルスから守るセキュリティサービス。
スマートAOSBOX550円写真や動画などを全自動でクラウド上に保管するバックアップサービス。
お買い物優待サービス550円
※2ヶ月無料
365日24時間受付可能なネットスーパーを利用できるサービス。
ABEMAプレミアム960円アニメ、ドラマ、バラエティ26,000作品の動画を見放題で楽しめるサービス。

THE WiFiでは、上記のオプションを追加で契約することができます。

必要に感じるのであれば、THE WiFiの契約時に合わせて加入しましょう。

支払い方法はクレジットカードのみ

THE WiFiは、クレジットカード払いにしか対応していません。

口座振替では契約できないので、注意してください。

口座振替ならMUGEN WiFiがおすすめ

口座振替に対応している唯一のクラウドWiFiは、MUGEN WiFiです。

クレジットカードを持っていない人やクレジットカードを使いたくない人は、MUGEN WiFiをおすすめします。

提携クレジットカードの作成で5,000円分のポイントバックキャンペーン中

THE WiFiの公式サイトから、セゾンカードを作成することでTHE WiFiの利用料金に使用できる5,000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。

デジタルカードなので、最短5分で審査が完了し、すぐにクレジットカードとしての利用が可能になります。

クレジットカードを持っていない人でも、今日中にTHE WiFiが申し込みできるのです。

クレジットカードの発行と利用手順は、THE WiFiの公式サイトにて確認してください。

30日間お試しキャンペーン中!満足できなければ無料で解約可能

お試しキャンペーン
違約金なしで解約できる期間30日間
起算日申込日
申請方法電話のみ
対象プラン100GBプランのみ
※FiTプランは対象外
データ利用量の上限30GB
お試しにかかる費用無料
※端末の返送料のみ必要

THE WiFiは、30日間のお試しキャンペーンを実施中です。

THE WiFiの申込み日から30日以内であれば、無料で解約することができます。

事務手数料の3,300円も、利用日数分の月額料金も、一切払う必要がありません。

実際に使ってみて不満があれば無料(端末返却時の送料は必要)で解約できるので、クラウドWiFiが初めての人でも安心です。

送料(レターパックプラスなら520円)だけで30日間も試せるという、非常に良心的なシステムになります。

THE WiFi(NA01)でWi-Fiを使う方法を実機で解説

THE WiFi(NA01)でWi-Fiを使う方法を実機で解説

THE WiFiで使用する端末は、グローカルネット社の「NA01」です。

液晶画面が付いた端末なので、初心者の人でも操作しやすくなっています。

電源ボタンを長押しして、アンテナマークが表示されたら、すぐにWi-Fiの利用が可能です。

STEP
端末の電源ボタンを長押しする
端末の電源ボタンを長押しする

端末の右上にある電源ボタンを3秒ほど長押しし、端末の電源を入れてください。

STEP
「データ利用量SSID」をタップする
「データ利用量SSID」をタップする

ディスプレイに表示されている「データ利用量SSID」をタップしてください。

STEP
SSIDとパスワードを確認する
SSIDとパスワードを確認する

電波マークの右側にあるSSIDと鍵マークの右側にあるパスワードを確認してください。

※今回使用した端末の場合、SSIDは「GlocalNet_0U0287」PWDは「50763365」となります

STEP
Wi-Fiを接続する
Wi-Fiを接続する
参考:iPhoneのWi-Fi設定画面

Wi-Fiの設定画面にて、先程確認したSSIDをタップし、パスワードを入力したら「接続」をタップしてください。

SSIDの左側にチェックマークがついたら接続は完了です。

THE WiFiの問い合わせ先について(電話サポートのみ)

THE WiFiの問い合わせ先について(電話サポートのみ)

THE WiFiを利用中に何か困ったことがあった場合には、電話でのサポートを利用することができます。

チャットやメールでのサポートは行っていないので、注意してください。

モバイルWiFiサポートセンター

電話番号:0570-022-577

受付時間:10時~18時(年中無休)

THE WiFiの解約方法と注意点を解説

THE WiFiの解約方法と注意点を解説

THE WiFiを解約する場合は、マイページの解約専用フォームから申請を行ってください。

24時間365日、いつでも申請可能です。

なお、当月末付けで解約したい場合でも、月内に申請すれば問題ありません。

ただし、30日間お試しキャンペーンでの解約申請は、マイページからではなく、電話での連絡が必要になります。

誤ってマイページから申請をしてしまうと、通常の解約処理となり、端末レンタル契約の違約金(10,780円)を払わないといけないくなるので、間違えないようにしましょう。

THE WiFiの解約申請フォーム

マイページ:https://sim-entry.jp/app/login.php

受付時間:24時間365日

THE WiFiに関するよくある質問と答え

THE WiFiに関するよくある質問と答え

THE WiFiに関するよくある質問を、初心者でもわかりやすく解説します。

THE WiFiはおすすめですか?

最低でも2年以上利用する人で、毎月のデータ使用量にバラツキがある人であれば、THE WiFiがおすすめできます。

THE WiFiをおすすめする人の特徴 >

THE WiFiのデメリットはなんですか?

THE WiFiのデメリットは、下記の4つです。

  • 2年以内に解約すると端末レンタル違約金が10,780円も請求される
  • 100GBプランで比較した場合、他社より割高になる
  • FiTプランから100GBプランへは変更できない

THE WiFiのデメリットを詳しく見る >

THE WiFiの端末がうまく動作しません。どうしたら良いですか?

THE WiFiは、使用する回線が切り替わるタイミングで通信が不安定になったり、速度が遅くなったりすることがあります。

端末の動作が不安定な場合、まずは端末の再起動をしてください。

また、Wi-Fiに接続するスマホやタブレットも合わせて再起動することで、症状が改善される場合があります。

再起動をしても不具合が解消されない場合は、THE WiFiのカスタマーサポートへ相談てください。

モバイルWiFiサポートセンター

電話番号:0570-022-577

受付時間:10時~18時(年中無休)

THE WiFiを解約したい場合どうしたら良いですか?

THE WiFiを解約したい場合は、THE WiFiのマイページからの申請が必要です。

当月末付けで解約をする場合は、当月内に申請を行ってください。

ただし、30日間お試しキャンペーンを利用しての解約は、必ず電話での連絡が必要です。

マイページから解約の申請を行うと、通常の解約として処理され、端末のレンタル契約の違約金が請求されます。

情報参照元

  1. 武庫川女子大学 生活環境学部 情報メディア学科 助手 大谷 光一「若年層におけるInstagram利用に関する研究」”表 -12 Instagramの情報発信について「ネガティブな思いを伝える」「よく行う(5.2%)」「時々行う(9.1%)」表 -13 Twitterの情報発信について「ネガティブな思いを伝える」「よく行う(12.0%)」「時々行う(25.3%)」”より、Twitterがインスタグラムに比べて、ネガティブな思いを伝えることに使用している割合が23%も多いことがわかる。
  • URLをコピーしました!

監修者

サーバーエンジニア
早稲田大学大学院理工学部卒業。レンタルサーバー会社にて、回線やサーバーの設計、構築、運用・保守を行う。勤務年数12年。
サーバーエンジニアという中立な立場から、各種インターネット回線の情報を公平に解説しています。
保有資格:Microsoft Azure AdministratorLinuC-3CCNAITIL
VMware(VCP)など。
趣味:資格の取得

目次