クラウドWiFi(クラウドSIM)おすすめランキング10選!料金と口コミ評判を比較2022年12月

クラウドWiFiおすすめランキング10選!最安はどれ?料金と評判を徹底比較!

クラウドWiFiとは、クラウドSIMという新しい技術が搭載されたポケット型WiFiのことです。

日本で初めてクラウドWiFiサービスが始まったのは2019年*1ですので、歴史としてはそれほど古くはありません。

特定の事業者の回線を使うのではなく、利用場所に応じた回線を使うため、従来のポケット型WiFiより広いエリアで使えるという特徴があります。

また、利用する回線を分散させたり、最低限の速度で運用することで、データ大容量・低価格を実現したのです。

今では、多くのクラウドWiFiが、毎月100GBのデータ容量を月額3,500円ほどで提供できるようになっています。

クラウドSIMに対応したモバイルルーター
クラウドSIMに対応したモバイルルーター

なお、クラウドWiFiは、サービス提供事業者による通信エリアや速度の違いが、ほとんどありません

主な違いは料金や提供プランであるため、自分にとって必要なデータ容量をできるだけ安く利用できるクラウドWiFiを選ぶのが正解です。

クラウドWiFiの選び方

  • 必要なデータ容量を確認する
  • 料金を比較して1番安いクラウドWiFiを選ぶ

この記事では、他のWi-Fiサービスと比較したクラウドWiFiのメリットとデメリットを解説しつつ、料金と口コミ・評判を比較してわかったおすすめのクラウドWiFiを、ランキング形式で紹介します。

2022年12月時点における、クラウドWiFiおすすめランキングは以下のとおりです。

クラウドWiFiおすすめランキング10選

ランキングの根拠となる料金の計算は、公式サイトに記載の情報をもとに行っています。また、ランキングやおすすめの順位付けに関しては、実際の利用者や第三者による調査結果に基づき行っています。ランキング・おすすめの根拠・調査概要はこちら

下矢印

30秒でわかる1番おすすめのクラウドWiFi

2022年12月、今1番おすすめするクラウドWiFiは、モンスターモバイルです。

<モンスターモバイルをおすすめする3つの理由>

  • 実質月額が1番安い
  • プラン変更ができる
  • 14日間はお試し利用できる

モンスターモバイルは、人気のクラウドWiFi10社の中で料金が1番安く、14日間のお試し利用もできます。

また、20GBや50GBといった低容量プランを選ぶことができ、契約途中でのプラン変更も可能です。

どのクラウドWiFiを選べばいいのかわからない人は、まずモンスターモバイルを選んでおけば間違いないでしょう。

下矢印

\ 14日間お試しキャンペーン中 /

簡単3分で申し込み完了できます

データ容量が無制限に使えるクラウドWiFiはありません。

毎日好きなだけWi-Fiが使いたい人は、WiMAXを検討してください。

目次

クラウドWiFiとは?クラウドSIMを使ったポケット型WiFi

クラウドWiFiとは?クラウドSIMを使ったポケット型WiFi

クラウドWiFiとは、クラウドSIMという新しい技術が採用されたポケット型WiFiのことです。

※クラウドSIM(Cloud SIMテクノロジー):uCloudlink社が2015年に開発し、特許を取得した技術。

一般的なポケット型WiFiとは違い、端末内にSIMカードが入っていません。

端末にSIMカードを入れる代わりに、クラウドサーバー上でSIM情報を管理して、1台の端末で複数の回線が使えるようになっています。

※日本ではドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの3社。海外でも利用可(海外の回線事業者)。

利用する場所に応じて最適な回線に繋がるため、全国どこでも快適にWi-Fiを使うことができるのです。

クラウドSIMの仕組みとは?サーバー上でSIM情報だけを管理している

クラウドSIMとは、インターネット(クラウド)上にSIM情報を保管して、端末(モバイルルーター)に適宜SIM情報を送信する仕組みのことです。

端末にSIMカードを入れる必要がなく、複数のモバイル回線を扱うことができます。

あくまでもイメージになりますが、サーバー上に大量のSIMカードが刺さっていて、利用場所に応じて使用するSIMカードを切り替えている、と考えるとわかりやすいでしょう。

実際には、SIMカードを使わずにSIM情報だけ保管して、SIMの入れ替えを手動ではなく自動で行います。

使用する回線を手動で選ぶことはできません。

クラウドSIMを採用したポケット型WiFiなので「クラウドWiFi」

クラウドSIMを採用しているポケット型WiFiのことを、通称「クラウドWiFi」といいます。

手元に端末が届いたら、電源を入れるだけですぐにWi-Fiが利用可能です。

SIMカードを挿入したり、インターネット(APN)の設定をする必要がありません。

インターネットに詳しくない人でも簡単に利用できるため、初めてポケット型WiFiを使う人に人気があります。

管理人

Wi-Fiの接続設定だけは必要ですからね。

10社以上の事業者から似たようなクラウドWiFiサービスが提供されている

クラウドWiFiサービスは、10社以上の事業者から提供されています。

どのクラウドWiFiを選んでも、性能面(通信エリア・通信速度)での違いはほとんどありません。

料金体系が若干違う程度ですので、できるだけ安く使えるクラウドWiFiを使うのがおすすめです。

クラウドWiFiのメリットはなに?SIMカードを使ったポケット型WiFiと比較

クラウドWiFiのメリットはなに?SIMカードを使ったポケット型WiFiと比較

一般的なSIMカードを使ったポケット型WiFiと比較すると、クラウドWiFiには以下のようなメリットがあります。

  • 初期設定が不要!誰でも簡単に素早く使える
  • 割安な料金で使える
  • 海外でもそのまま利用できる

初期設定が不要!誰でも簡単に素早く使える

クラウドWiFi用モバイルルーター「U3」
電源を入れるだけですぐに使える

一般的なポケット型WiFiは、SIMカードを入れたり、APN設定を行ったりする必要があります。

※端末に特定の情報を入力してインターネットが使えるようにすること。

そこまで難しい作業ではありませんが、初心者は不安に感じるかもしれません。

クラウドWiFiであれば、端末の電源を入れるだけで自動的にインターネットが接続されます。

Wi-Fiの接続も簡単ですので、すぐに利用することができるのです。

一般的なポケット型WiFiはAPN設定などの初期設定が必要

一般的なポケット型WiFiの場合、購入時に初期設定が必要です。

そこまで難しいことはありませんが、インターネット初心者からすれば億劫に感じるかもしれません。

中にはAPN設定が必要な場合もあります。

クラウドWiFiは電源を入れるだけで面倒な設定が一切ないので、初心者に優しいポケット型WiFiといえるでしょう。

APN設定とは?

パソコンやスマホとモバイルルーターと接続して、インターネットが使えるようにするための設定のこと。

契約会社によって、設定に必要な情報や方法が異なる。

インターネット初心者には、かなり難易度が高い。

割安な料金で使える

クラウドWiFiは、一般的なポケット型WiFiに比べると、料金が安いです。

データ容量に上限を設定することと、通信速度を抑えることで、料金の安さを実現しています。

データ容量は、1ヶ月で100GBまで使えるクラウドWiFiが多いです。

月額料金は3,500円程度となっているので、コストパフォーマンスが非常に優れています。

ドコモやソフトバンクのポケット型WiFiは月額6,000円程度

ドコモやソフトバンクから発売されているポケット型WiFiは、月額料金が6,000円程度します。

通信速度が速く、大容量のデータ通信が可能ではありますが、クラウドWiFiに比べると非常に料金が高いです。

安価に使えるポケット型WiFiを探している人には、クラウドWiFiをおすすめします。

海外でもそのまま利用できる

海外へ向かう飛行機に搭乗する人々

クラウドWiFiの多くは、端末を海外へ持って行っても、そのままWi-Fiを使うことができます。

海外での利用は別料金とはなりますが、一般的な海外用のポケット型WiFiと大きな差はありません。

事前に予約したり、帰国時に返却したりといった手間がないので、非常に気楽です。

海外へ行く機会が多い人であれば、かなり便利に感じることでしょう。

海外で使えないクラウドWiFiもあります。

クラウドWiFiのデメリットとは?契約前に知っておくべき注意点

クラウドWiFiのデメリットとは?契約前に知っておくべき注意点

便利で安価なクラウドWiFiですが、いくつか気をつけてほしいデメリットや注意点があります。

  • 通信速度が速いわけではない
  • データ容量が無制限には使えない
  • 基本的にはソフトバンク回線に繋がる
  • 電源を入れてからインターネットに繋がるまで1分ほどかかる

通信速度が速いわけではない

クラウドWiFiは、決して通信速度の速いポケット型WiFiではありません。

全クラウドWiFiの実効速度の平均は、ぜいぜい20Mbps前後です。

20Mbps出ていれば、日常生活で困ることはほとんどないでしょう。

とはいえ、複数人で同時にWi-Fiを使ったり、オンラインゲームで遊んだりといったことはできません。

あくまでも、自分1人だけで使う用のWi-Fiとして、利用してください。

クラウドWiFiの速度が遅い理由は?SIMカードタイプのほうが速い?

本来、SIMカードを使ったポケット型WiFiより、クラウドWiFiのほうが速度が遅い、ということはありません。

ただし、現状日本で展開されているクラウドWiFiサービスは、いずれも通信速度において一般的なポケット型WiFiより遅くなっています。

理由は、より安価なサービスを提供するために、ユーザー1人辺りに割り振られている帯域を狭くしているからです。

クラウドSIM(というシステム)だから速度が遅いのではなく、クラウドSIMを使ったサービスを安く提供するために、速度が遅くなっている、というのが、正しい理解となります。

「帯域」とは、通信に使用される周波数における「最高周波数」と「最低周波数」の範囲のことです。

(略)帯域は、道路の道幅のように「広い」「狭い」と表現されます。

「帯域が広い」と一度に送信できる情報量が多く、「帯域が狭い」と情報量は少なくなります。

言い換えると「帯域が広い回線=通信速度が速い」、「帯域が狭い回線=通信速度が遅い」ということになります。

Biz Clip「ネットワークの「帯域」とは何か?帯域不足はどうすれば解消できる? 」より引用

サービス提供事業者は回線事業者から帯域を買っている

サービス提供事業者は、回線事業者から帯域を買っています。

帯域をたくさん購入すれば、ユーザー1人辺りが使える帯域が広くなる、つまり速度が速くなるのです。

ただし、帯域を買いすぎると、ユーザーから徴収する利用料金よりも、運営コストが上回ってしまうというリスクがあります。

サービス提供事業者は、ユーザー数の増加に伴い帯域を追加するのが一般的ですが、必要以上に増やしてしまうと赤字になってしまうわけです。

現状のクラウドWiFiのような安価なサービスにおいて、光回線のような速度を出すのは不可能となります。

管理人

クラウドWiFiで光回線のような速度を出そうとしたら、月額料金はおそらく10,000円を超える気がしますね。

データ容量が無制限には使えない

クラウドWiFiの多くは、データ容量が100GBまでとなっています。

中には「1日7GB(1ヶ月最大217GB)」のクラウドWiFiもありますが、WiMAXのようにデータ容量が無制限に使えるものはありません。

ほとんどの人は100GBもあれば十分かもしれませんが、毎日たくさん使う人はデータ容量が足りなくなる可能性があります。

100GBあれば何ができる?動画視聴なら85時間

100GBあればできること

利用用途利用可能時間1日あたり
ZOOM※1
(オンライン学習・ビデオ会議)
170時間5時間
動画視聴※2
(ストリーミング)
最高画質:48時間
高画質:85時間
中画質:152時間
最高画質:1.5時間
高画質:3時間
中画質:5時間
動画視聴※3
(ダウンロード)
最高画質:111時間
高画質:166時間
中画質:333時間
最高画質:4時間
高画質:5.5時間
中画質:11時間
音楽再生※41150時間38時間
インスタグラム
(動画視聴)
300時間10時間

※1 参考:NECネッツエスアイ ※2 参考:dアニメストア ※3 参考:アマゾンプライムビデオアプリ ※4 参考:ソフトバンク

1ヶ月で100GB使うことができれば、ほとんどの人は足りることでしょう。

ただし、動画をよく見る人は注意してください。

最高画質(YouTubeの場合は8Kや4Kなど)で視聴してしまうと、あっという間に速度制限になってしまいます。

画質を落とすか、ダウンロードしてから視聴するとデータ容量を節約することが可能です。

基本的にはソフトバンク回線に繋がる

どのクラウドWiFiも、ドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの3社の回線が使えるとHPで謳っていますが、基本的にはソフトバンク回線にしか繋がりません。

稀にKDDI(au)回線に繋がる程度で、ドコモ回線に繋がることはめったにないのです。

とはいえ、3社間の対応エリアに差はほとんどありません。

お住まいの地域でソフトバンク回線が圏外になるような場合を除いて、心配する必要はないでしょう。

極稀にドコモ(MVNO)回線につながるが速度が遅い

クラウドWiFiを使っていると、極稀にドコモ回線に繋がることがあります。

ただし、ほぼ間違いなくMVNO回線ですので、速度が非常に遅いです。

※格安SIM事業者に貸し出すようとして確保している回線。そもそも速度が遅い。

KDDI(au)やソフトバンク回線の場合は20Mbps前後出ますが、ドコモ(MVNO)回線は10Mbpsを下回ることもあります。

いっそのこと、ドコモ回線には繋がらないほうが、快適に使うことができるのです。

管理人

1ヶ月に1回か2回だけ、ドコモ(MVNO)回線に繋がることがあります。

電源を入れてからインターネットに繋がるまで1分ほどかかる

クラウドWiFiで使用される端末は、電源を入れると「最適な回線」を探し始めます。

利用場所に応じた最適な回線が見つかってから、インターネットへの接続を行うため、電源を入れてから1分ほどはWi-Fiが使えないのです。

バッテリー節約のためにこまめにスイッチを切る人は、少々手間に感じるかもしれません。

クラウドWiFiの端末は長時間バッテリーが持つので安心

クラウドWiFiで使用される端末(U3やN01など)は、ただ電源を入れておくだけの状態であれば、丸1日以上バッテリーが持ちます。

仕様書に記載されている「連続使用時間」とは、スマホやパソコンをWi-Fiに接続して、常にインターネットを使っている状態にした場合、どれくらいの時間使えるか、という意味です。

ただ電源を入れておくだけでは、バッテリーはほとんどなくならないので安心してください。

クラウドWiFiをおすすめする人の特徴とは?

クラウドWiFiをおすすめする人の特徴とは?

クラウドWiFiの特徴、メリットとデメリットをしっかりと比較すると、おすすめできる人の特徴は、以下のようになります。

  • 自分1人だけでWi-Fiを使う人:最低限の速度が出れば十分
  • 毎月100GBあれば足りる人:データ容量が無制限ではなくて良い
  • 家でも外でもWi-Fiを使いたい人:通勤・通学など、外で使う機会が多い

自分1人だけでWi-Fiを使う人:最低限の速度が出れば十分

自分1人だけで使うためのWi-Fiが欲しい人であれば、大容量のデータ通信が安価に使えるクラウドWiFiが最適です。

他のポケット型WiFiに比べると速度の遅いクラウドWiFiですが、自分1人だけで使用するのであれば、問題ありません。

ネット検索はもちろん、動画視聴やSNSの閲覧・投稿なども、快適に利用することができます。

毎月100GBあれば足りる人:データ容量が無制限ではなくて良い

毎月100GBあれば足りる人であれば、クラウドWiFiがおすすめです。

データ容量が無制限に使えるWiMAXよりも、安価に使うことができます。

毎月払うものですので、少しでも節約できるWi-Fiを使いたい人に、クラウドWiFiは最適です。

家でも外でもWi-Fiを使いたい人:通勤・通学など、外で使う機会が多い

自宅だけでなく、外出先でもWi-Fiを使いたい人には、クラウドWiFiのようなポケット型WiFiをおすすめします。

据え置き型のホームルーターは、データ容量が無制限だったり、速度が速かったりなど、メリットが大きいです。

ただし、あくまでも自宅用となるため、外へ持ち運ぶことはできません。

通勤や通学の電車内や出張先など、頻繁に外でWi-Fiを使う機会があるのであれば、ポケット型WiFiが最適なのです。

ポケット型WiFiの中でも、大容量のデータ通信が安価に使える、クラウドWiFiをおすすめします。

下矢印

こんな人にはクラウドWiFiをおすすめしません!他のWi-Fiを選びましょう

こんな人にはクラウドWiFiをおすすめしません!他のWi-Fiを選びましょう

色々な人におすすめできるクラウドWiFiですが、以下のような人にはおすすめできませんので、注意してください。

  • 複数人でWi-Fiを利用したい人:速度が足らない
  • テレワークや動画視聴を頻繁に行う人:速度とデータ容量が足りない
  • 自宅でしかWi-Fiを使わない人:ホームルーターのほうがお得
  • オンラインゲームをやりたい人:光回線でないと無理

上記に該当する人には、他のWi-Fiをおすすめします。

複数人でWi-Fiを利用したい人:速度とデータ容量が足りない

家族や恋人など、複数人でWi-Fiを利用したい人に、クラウドWiFiはおすすめしません。

クラウドWiFiの通信速度は、せいぜい20Mbps前後です。

複数人で使うと1人辺りの速度が遅くなり、快適に使えなくなるからです。

また、単純に利用するデータ通信量が2倍になるので、100GBでは足りなくなるでしょう。

複数人で同時に使う機会が多々ある人には、データ容量が無制限で速度も速い、WiMAXおすすめです。

テレワークや動画視聴を頻繁に行う人:速度とデータ容量が足りない

Wi-Fiの使用目的が、テレワークや動画視聴がメインであれば、クラウドWiFiではなくWiMAXおすすめです。

テレワークや動画視聴は、ある程度の速度が出ないと固まってしまいます。

また、1回のデータ通信量が多いため、すぐに100GBを超えてしまうでしょう。

WiMAXであれば、データ容量が無制限ですし、通信速度も速いです。

料金は少し高くなってしまいますが、ストレスなく快適にWi-Fiを利用することができます。

自宅でしかWi-Fiを使わない人:ホームルーターのほうがお得

自宅でしかWi-Fiを使わないのであれば、クラウドWiFiよりホームルーターをおすすめします。

ホームルーターなら、データ容量が無制限に使えて、通信速度も速いからです。

料金としてはクラウドWiFiのほうが若干安いですが、コストパフォーマンスはホームルーターのほうが優れています。

また、ホームルーターであれば、ある程度端末と離れた場所でもWi-Fiが繋がりますし、夜間帯でも速度が安定しやすいです。

より快適にWi-Fiを使いたいなら、ホームルーターおすすめです。

オンラインゲームをやりたい人:光回線でないと無理

オンラインゲームをやりたい人は、光回線を使ってください。

クラウドWiFiでは、確実にラグったり、ゲームが落ちたりします。

簡単なパズルゲームやテーブルゲーム、スマホのゲームなどであれば問題ありませんが、FPSや格闘ゲームなど、動きの速いゲームをクラウドWiFiで遊ぶのは無理です。

自分が困るだけでなく、一緒にプレイする仲間にも迷惑をかけることになるので、絶対に光回線おすすめします。

失敗ない!クラウドWiFiおすすめな選び方とは?利用期間の総仕払額を比較する

失敗しないクラウドWiFiの選び方!利用期間における総仕払額で決める

クラウドWiFiは、全部で10社以上の通信事業者から提供されています。

当サイト1番人気のクラウドWiFiは、モンスターモバイルです。

どのクラウドWiFiを選んでも、対応エリアや通信速度に違いはほとんどなく、データ容量と料金が異なります。

つまり、自分が使う予定の総支払額が、1番安くなるクラウドWiFiを選ぶのが失敗しない方法なのです。

どのクラウドWiFiを選んでも性能に大きな違いはない

クラウドSIMに対応したモバイルルーター
端末の性能にも大きな違いはない

クラウドWiFiは、全部で10社以上からサービスが提供されていますが、どこの商品であっても性能に大きな違いはありません。

対応エリアの広さも、通信速度の速さも、ほとんど同じなのです。

性能に違いがないからこそ、少しでも安く使えるクラウドWiFiを選ぶべきといえます。

クラウドWiFi10社の総支払額を比較

スクロールできます
解約月1ヶ月目2ヶ月目3ヶ月目4ヶ月目5ヶ月目6ヶ月目7ヶ月目8ヶ月目9ヶ月目10ヶ月目11ヶ月目12ヶ月目13ヶ月目14ヶ月目15ヶ月目16ヶ月目17ヶ月目18ヶ月目19ヶ月目20ヶ月目21ヶ月目22ヶ月目23ヶ月目24ヶ月目25ヶ月目26ヶ月目27ヶ月目28ヶ月目29ヶ月目30ヶ月目31ヶ月目32ヶ月目33ヶ月目34ヶ月目35ヶ月目36ヶ月目37ヶ月目38ヶ月目39ヶ月目40ヶ月目41ヶ月目42ヶ月目43ヶ月目44ヶ月目45ヶ月目46ヶ月目47ヶ月目48ヶ月目
モンスター
モバイル
9,196円12,144円15,092円18,040円20,988円23,936円26,884円29,832円32,780円35,728円38,676円41,624円44,572円47,520円50,468円53,416円56,364円59,312円62,260円65,20868,15671,10474,05277,00077,00079,94882,89685,84488,79291,74094,68897,636100,584103,532106,480109,428112,376115,324118,272121,220124,168127,116130,064133,012135,960138,908141,856144,804
THE WiFi14,080円14,080円14,08014,08017,908円21,736円25,564円29,392円33,220円37,048円40,876円44,704円48,532円52,360円56,188円60,016円63,844円67,672円71,500円75,328円79,156円82,984円86,812円90,640円83,688円87,516円91,344円95,172円99,000円102,828円106,656円110,484円114,312円118,140円121,968円125,796円129,624円133,452円137,280円141,108円144,936円148,764円152,592円156,420円160,248円164,076円167,904円171,732円
Mugen WiFi10,318円14,036円17,754円21,472円25,190円28,908円32,626円36,344円40,062円43,780円47,498円51,216円54,934円58,652円57,370円61,088円64,806円68,524円72,242円75,960円79,678円83,396円87,114円85,832円86,250円89,968円93,686円97,404円101,122円104,840円108,558円112,276円115,994円119,712円123,430円127,148円130,866円134,584円138,302円142,020円145,738円149,456円153,174円156,892円160,610円164,328円168,046円171,764円
ゼウスWiFi9,108円11,088円13,068円15,048円17,02819,00820,98822,96824,94826,92830,75634,58438,41242,24046,06849,89653,72457,55261,38065,20869,036円72,864円76,692円80,520円80,520円84,348円88,176円92,004円95,832円99,660円103,488円107,316円111,144円114,972円118,800円122,628円126,456円130,284円134,112円137,940円141,768円145,596円149,424円153,252円157,080円160,908円164,736円168,564円
それがだいじ
Wi-Fi
9,834円13,101円16,368円19,635円22,902円26,169円29,436円32,703円35,970円39,237円42,504円45,771円49,038円52,305円55,572円58,839円62,106円65,373円68,640円71,907円75,174円78,441円81,708円84,975円84,975円88,242円91,509円94,776円98,043円101,310円104,577円107,844円111,111円114,378円117,645円120,912円124,179円127,446円130,713円133,980円137,247円140,514円143,781円147,048円150,315円153,582円156,849円160,116円
どこよりもWiFi27,888円30,396円32,904円35,412円37,920円40,428円42,936円45,444円47,952円50,460円52,968円55,476円57,984円60,492円63,000円65,508円68,016円70,524円73,032円75,540円78,048円80,556円83,064円85,572円85,800円90,588円93,096円95,604円98,112円100,620円103,128円105,636円108,144円110,652円113,160円115,668円118,176円120,684円123,192円125,700円128,208円130,716円133,224円135,732円138,240円140,748円143,256円145,764円
AiR WiFi9,548円12,826円16,104円19,382円22,660円25,938円29,216円32,494円35,772円39,050円42,328円45,606円45,914円52,162円55,440円58,718円61,996円65,274円68,552円71,830円75,108円78,386円81,664円84,942円88,220円88,528円94,776円98,054円101,332円104,610円107,888円111,166円114,444円117,722円121,000円124,278円127,556円130,834円131,142円137,390円140,668円143,946円147,224円150,502円153,780円157,058円160,336円163,614円
クラウドWiFi東京7,01810,73614,454円18,172円21,890円25,608円29,326円33,044円36,762円40,480円44,198円47,916円51,634円55,352円59,070円62,788円66,506円70,224円73,942円77,660円81,378円85,096円88,814円92,532円96,250円99,968円103,686円107,404円111,122円114,840円118,558円122,276円125,994円129,712円133,430円137,148円140,866円144,584円148,302円152,020円155,738円159,456円163,174円166,892円170,610円174,328円178,046円181,764円
hi-ho Let’s WiFi7,578円10,856円14,134円17,412円20,690円23,968円27,246円30,524円33,802円37,080円40,358円43,636円48,366円53,096円57,826円62,556円67,286円72,016円76,746円81,476円86,206円90,936円95,666円100,396円100,826円109,856円114,586円119,316円124,046円128,776円133,506円138,236円142,966円147,696円152,426円157,156円161,886円166,616円171,346円176,076円180,806円185,536円190,266円194,996円199,726円204,456円209,186円213,916円
E-!WiFi10,318円14,036円17,754円21,472円25,190円28,908円32,626円36,344円40,062円43,780円47,498円51,216円54,934円58,652円62,370円66,088円69,806円73,524円77,242円80,960円84,678円88,396円92,114円95,832円96,250円99,968円103,686円107,404円111,122円114,840円118,558円122,276円125,994円129,712円133,430円137,148円140,866円144,584円148,302円152,020円155,738円159,456円163,174円166,892円170,610円174,328円178,046円181,764円
スクロールできます
解約月1ヶ月目2ヶ月目3ヶ月目4ヶ月目5ヶ月目6ヶ月目7ヶ月目8ヶ月目9ヶ月目10ヶ月目11ヶ月目12ヶ月目13ヶ月目14ヶ月目15ヶ月目16ヶ月目17ヶ月目18ヶ月目19ヶ月目20ヶ月目21ヶ月目22ヶ月目23ヶ月目24ヶ月目25ヶ月目26ヶ月目27ヶ月目28ヶ月目29ヶ月目30ヶ月目31ヶ月目32ヶ月目33ヶ月目34ヶ月目35ヶ月目36ヶ月目37ヶ月目38ヶ月目39ヶ月目40ヶ月目41ヶ月目42ヶ月目43ヶ月目44ヶ月目45ヶ月目46ヶ月目47ヶ月目48ヶ月目
モンスター
モバイル
9,196円12,144円15,092円18,040円20,988円23,936円26,884円29,832円32,780円35,728円38,676円41,624円44,572円47,520円50,468円53,416円56,364円59,312円62,260円65,20868,15671,10474,05277,00077,00079,94882,89685,84488,79291,74094,68897,636100,584103,532106,480109,428112,376115,324118,272121,220124,168127,116130,064133,012135,960138,908141,856144,804
THE WiFi14,080円14,080円14,08014,08017,908円21,736円25,564円29,392円33,220円37,048円40,876円44,704円48,532円52,360円56,188円60,016円63,844円67,672円71,500円75,328円79,156円82,984円86,812円90,640円83,688円87,516円91,344円95,172円99,000円102,828円106,656円110,484円114,312円118,140円121,968円125,796円129,624円133,452円137,280円141,108円144,936円148,764円152,592円156,420円160,248円164,076円167,904円171,732円
Mugen WiFi10,318円14,036円17,754円21,472円25,190円28,908円32,626円36,344円40,062円43,780円47,498円51,216円54,934円58,652円57,370円61,088円64,806円68,524円72,242円75,960円79,678円83,396円87,114円85,832円86,250円89,968円93,686円97,404円101,122円104,840円108,558円112,276円115,994円119,712円123,430円127,148円130,866円134,584円138,302円142,020円145,738円149,456円153,174円156,892円160,610円164,328円168,046円171,764円
ゼウスWiFi9,108円11,088円13,068円15,048円17,02819,00820,98822,96824,94826,92830,75634,58438,41242,24046,06849,89653,72457,55261,38065,20869,036円72,864円76,692円80,520円80,520円84,348円88,176円92,004円95,832円99,660円103,488円107,316円111,144円114,972円118,800円122,628円126,456円130,284円134,112円137,940円141,768円145,596円149,424円153,252円157,080円160,908円164,736円168,564円
それがだいじ
Wi-Fi
9,834円13,101円16,368円19,635円22,902円26,169円29,436円32,703円35,970円39,237円42,504円45,771円49,038円52,305円55,572円58,839円62,106円65,373円68,640円71,907円75,174円78,441円81,708円84,975円84,975円88,242円91,509円94,776円98,043円101,310円104,577円107,844円111,111円114,378円117,645円120,912円124,179円127,446円130,713円133,980円137,247円140,514円143,781円147,048円150,315円153,582円156,849円160,116円
どこよりもWiFi27,888円30,396円32,904円35,412円37,920円40,428円42,936円45,444円47,952円50,460円52,968円55,476円57,984円60,492円63,000円65,508円68,016円70,524円73,032円75,540円78,048円80,556円83,064円85,572円85,800円90,588円93,096円95,604円98,112円100,620円103,128円105,636円108,144円110,652円113,160円115,668円118,176円120,684円123,192円125,700円128,208円130,716円133,224円135,732円138,240円140,748円143,256円145,764円
AiR WiFi9,548円12,826円16,104円19,382円22,660円25,938円29,216円32,494円35,772円39,050円42,328円45,606円45,914円52,162円55,440円58,718円61,996円65,274円68,552円71,830円75,108円78,386円81,664円84,942円88,220円88,528円94,776円98,054円101,332円104,610円107,888円111,166円114,444円117,722円121,000円124,278円127,556円130,834円131,142円137,390円140,668円143,946円147,224円150,502円153,780円157,058円160,336円163,614円
クラウドWiFi東京7,01810,73614,454円18,172円21,890円25,608円29,326円33,044円36,762円40,480円44,198円47,916円51,634円55,352円59,070円62,788円66,506円70,224円73,942円77,660円81,378円85,096円88,814円92,532円96,250円99,968円103,686円107,404円111,122円114,840円118,558円122,276円125,994円129,712円133,430円137,148円140,866円144,584円148,302円152,020円155,738円159,456円163,174円166,892円170,610円174,328円178,046円181,764円
hi-ho Let’s WiFi7,578円10,856円14,134円17,412円20,690円23,968円27,246円30,524円33,802円37,080円40,358円43,636円48,366円53,096円57,826円62,556円67,286円72,016円76,746円81,476円86,206円90,936円95,666円100,396円100,826円109,856円114,586円119,316円124,046円128,776円133,506円138,236円142,966円147,696円152,426円157,156円161,886円166,616円171,346円176,076円180,806円185,536円190,266円194,996円199,726円204,456円209,186円213,916円
E-!WiFi10,318円14,036円17,754円21,472円25,190円28,908円32,626円36,344円40,062円43,780円47,498円51,216円54,934円58,652円62,370円66,088円69,806円73,524円77,242円80,960円84,678円88,396円92,114円95,832円96,250円99,968円103,686円107,404円111,122円114,840円118,558円122,276円125,994円129,712円133,430円137,148円140,866円144,584円148,302円152,020円155,738円159,456円163,174円166,892円170,610円174,328円178,046円181,764円

上記は、クラウドWiFi人気10社の総支払額を比較した表です(解約時の違約金を含む)。

利用開始から19ヶ月目まではゼウスWiFiが1番安く、21ヶ月目以降はモンスターモバイルが1番安くなります(20ヶ月目は同額)。

19ヶ月以内に解約予定があるならゼウスWiFi、21ヶ月以上使う予定があるならモンスターモバイルを選ぶのが、1番お得な方法なのです。

hi-ho Let’s WiFiを除いて、すべて100GBプランにて料金を計算しています。

100GBも必要ない・どれくらい使うかわからないならモンスターモバイルがおすすめ

Macaroon SE
モンスターモバイルで使用する「Macaroon SE」

クラウドWiFiを検討している人の中には、100GBも必要としていない人や1ヶ月で何GB使うのかわからない人もいるでしょう。

クラウドWiFiの中には、100GB以外のデータ容量のプランを用意しているものもあり、中でもおすすめなのがモンスターモバイルです。

モンスターモバイルは、20GBと50GBのプランがあり、さらに契約途中でのプラン変更が可能となっています。

どれくらい必要になるかわからない人は、ひとまず20GBや50GBプランで契約してみて、足りないと思ってから100GBへ変更すればいいのです。

もちろん低容量プランのほうが月額料金が安いので、損することなく利用することができます。

また、今なら14日間のお試しキャンペーンを実施中です。

1,100円の手数料と端末返却の際の送料のみで、使い勝手を確認することもできます。

お得にクラウドWiFiを使いたいのであれば、モンスターモバイルが1番おすすめなのです。

クラウドWiFiおすすめランキング10選!お得に使える1台はコレ!

クラウドWiFiおすすめランキング10選!お得に使える1台はコレ!

クラウドWiFiは、どれを選んでも性能に大きな違いはありません。

極端に対応エリアが狭かったり、通信速度が遅いものはなく、どれを使っても快適に利用できます。

そのため、できるだけ安く利用できるクラウドWiFiを選びましょう。

また、初めてのクラウドWiFiで心配であれば、電話のサポートがある会社を選んでおくと安心して使えるでしょう。

クラウドWiFi
10社比較
実質月額
(データ容量)
プラン種類お試し期間電話サポート
モンスターモバイル3,080円
(100GB)
100GB
50GB
20GB

14日
THE WiFi3,348円
(100GB)
100GB
FiT

30日
MUGEN WiFi3,450円
(100GB)
100GB
30日
ゼウスWiFi3,221円
(100GB)
100GB
40GB
20GB
8日
どこよりもWiFi3,432円
(100GB)
100GB7日
チャットもあり
それがだいじWi-Fi3,399円
(100GB)
100GB8日
AiR WiFi3,529円
(100GB)
100GB
30日
クラウドWiFi東京3,850円
(100GB)
100GB8日
hi-ho Let’s WiFi4,033円
(1日7GB)
1日7GB
1日4GB
8日
E-!WiFi3,850円
(100GB)
100GB8日

※25ヶ月間の総支払額で計算(違約金含む)。

クラウドWiFiのおすすめランキングは、ユーザーへのアンケート調査結果や公式サイトに記載されている情報、総務省が発表している統計データ(情報通信白書)をもとに、当サイト独自の順位付けを行っています。JET NAVIランキングの根拠

クラウドWiFi人気10社の中から、どのように選べば失敗しないのかは、次のとおりです。

クラウドWiFiの選び方

モンスターモバイルは、20ヶ月以上使う場合に1番安くなるクラウドWiFiです。

100GBプラン以外に、20GBや50GBのプランもあり、契約途中でプラン変更ができます

無駄なお金を払わずに、お得に使うことができるクラウドWiFiです。

THE WiFiは、30日間のお試しキャンペーンを実施中で、満足できなかった場合に一切の負担なく解約することができます。

クレジットカードを持っておらず、口座振替でクラウドWiFiを使いたいなら、MUGEN WiFiで決まりです。

月額550円のオプションに加入することで、口座振替でも契約ができます。

19ヶ月以内に解約することが決まっているのなら、10ヶ月間月額料金が安くなるキャンペーン中のゼウスWiFiを選びましょう。

クラウドWiFiおすすめランキング10選

モンスターモバイル: 100GB使えるクラウドWiFi最安!お試し利用やプラン変更もできる

モンスターモバイルまとめ

モンスターモバイルの料金・スペック

契約期間2年のみ
(自動更新なし)
※縛りなしプランもあります
データ容量20GB
50GB
100GB
事務手数料3,300円
端末代金無料レンタル
月額料金20GB:1,980円(2,640円)
50GB:2,530円(3,190円)
100GB:2,948円(3,938円)
()内は縛りなしプラン
実質月額20GB:2,191円
50GB:2,763円
100GB:3,080円
端末補償オプション月額385円
※初月無料
プラン変更手数料1,100円
違約金20GB:1,980円
50GB:2,530円
100GB:2,948円
※月額料金と同額
海外利用不可
配送料無料
お試し利用14日間
支払い方法クレジットカード
提供会社株式会社NEXT
電気通信事業者届出番号A-27-14377

※25ヶ月間の総支払額から算出(違約金含む)。

モンスターモバイルは、100GBプランで比較した場合に、1番安く使えるクラウドWiFiです。

当サイトでも、1番人気があります。

また、100GBプランより安価な、20GBと50GBのプランがある珍しいクラウドWiFiです。

契約途中でプランを変更することもできるため、まず20GBや50GBといった容量の小さな安いプランから使い始めるのが主流となっています。

100GBプランで最安なことと、契約途中でプラン変更ができることが、モンスターモバイルを1番におすすめする理由です。

なお、今なら14日間のお試しキャンペーン中なので、速度や使い勝手に満足できなければ、違約金無料で解約することができます。

別途2,000円程度の手数料等を払う必要はありますが、無駄にお金を払うことなく試し使いができるので、初めてクラウドWiFiを利用する人に、ぴったりのサービスなのです。

モンスターモバイルのメリットとデメリット

メリット
デメリット
  • 100GBプランで最安
  • 低容量プランが選べる
  • 契約途中でプラン変更できる
  • 14日間のお試し利用ができる
  • データ容量の小さなプランへは変更できない
  • 14日間で試せるのは2GBまで
  • 完全無料ではお試しできない
  • 海外では使えない

メリット①100GBプランで最安

料金比較実質月額総支払額
モンスターモバイル3,080円77,000円
THE WiFi3,348円83,688円
MUGEN WiFi3,450円86,250円
ゼウスWiFi3,221円80,520円
どこよりもWiFi3,432円85,800円

※25ヶ月で計算。

実質月額とは?

一定の期間に支払った合計費用を、利用月数で割ったもの。

実質月額={事務手数料+端末代金+(月額料金×利用月数)-キャッシュバック+違約金}÷利用月数

上記は、人気のクラウドWiFi5社の料金を比較した表です。

モンスターモバイルが、圧倒的に安く利用できることがわかります。

クラウドWiFiは、事業者による性能の違いがほとんどないので、できるだけ安く使えるサービスを選ぶべきです。

料金の安さにおいて、最も優れているのが、モンスターモバイルとなります。

メリット②低容量プランが選べる

データ容量月額料金
20GB1,980円
50GB2,530円
100GB2,948円

モンスターモバイルは、100GBだけでなく、20GBと50GBのプランを選ぶことができます。

ポケット型WiFiがほしいけれど、もう少し節約したい人に、うってつけのサービスなのです。

メリット③契約途中でプラン変更できる

モンスターモバイルは、契約途中でプランを変更することができます。

20GBや50GBで十分と思っていけれど足りなくなった、といった場合、いつでも気軽に容量の大きなプランへ変更可能です。

自分がどれくらい使うのかわからない人は、まず20GBや50GBといった小さな容量から始めることで、無駄なお金を払わないで済みます。

プラン変更には1,100円の手数料がかかります。容量の小さなプランへは変更できません。

メリット④14日間のお試し利用ができる

現在、モンスターモバイルでは、14日間お試しキャンペーンを実施中です。

端末が発送された日から14日以内であれば、違約金や事務手数料、月額料金を払うことなく解約することができます。

必要となる費用は、端末送料の1,100円と端末を返却する際の送料の実費(レターパックプラスなら520円)のみです。

初めてクラウドWiFiを使う人でも、使い心地を安心して試すことができるので、ぜひ活用してください。

データ利用量が2GBを超えるとキャンペーンが適用できなくなるので注意。

モンスターモバイルのメリットまとめ
  • 100GBプランで最安
  • 低容量プランが選べる
  • 契約途中でプラン変更できる
  • 14日間のお試し利用ができる

デメリット①データ容量の小さなプランへは変更できない

契約途中でプラン変更ができるモンスターモバイルですが、データ容量の大きなプランから小さなプランへの変更はできません。

100GBから50GBや20GB、50GBから20GBへは変更できませんので、注意してください。

2年契約プランから縛りなしプランへの変更もできません。

デメリット②14日間で試せるのは2GBまで

14日間お試しキャンペーンが使えるのは、データ利用量が2GBまでとなります。

2GBを超えた場合は、初期契約解除もしくは通常の解約となるので注意が必要です。

なお、初期契約解除であれば、何GB使っても違約金なしで解約することができます。

初期契約解除が使えるのは8日間のみ。事務手数料や利用日数分の月額料金は払わなくてはいけない。

デメリット③完全無料ではお試しできない

14日間お試しキャンペーンを使った場合でも、端末の送料(1,100円)と端末の返送料(レターパックプラスなら520円)は払わなくてはいけません。

完全無料でお試しできるわけではないので、注意してください。

デメリット④海外では使えない

海外では使用できない
海外では使用できない

モンスターモバイルは、クラウドWiFiではあるものの、海外では使うことができません。

以前までは海外でも使えたのですが、現在は日本国内専用のポケット型WiFiとなっています。

海外でもそのまま使えるものを探していた人は、THE WiFiなど、他のクラウドWiFiを検討してください。

モンスターモバイルのデメリットまとめ
  • データ容量の小さなプランへは変更できない
  • 14日間で試せるのは2GBまで
  • 完全無料ではお試しできない
  • 海外では使えない

モンスターモバイルはこんな人におすすめ!

  • はじめてのクラウドWiFiで不安な人
  • とにかく安くクラウドWiFiを使いたい人
  • どれくらいのデータ容量が必要かわからない人
  • 海外で使う予定がない人
下矢印

\ 14日間お試しキャンペーン中 /

簡単3分で申し込み完了できます

THE WiFi:段階制の料金プランで損なく使えるクラウドWiFi

THE WiFiのまとめ

THE WiFiの料金・スペック

契約期間の縛りなし
データ容量
(プラン)
100GBプラン
FiTプラン
事務手数料3,300円
端末代金実質無料レンタル
月額料金
(100GBプラン)
3,828円
4ヶ月無料キャンペーン中
月額料金
(FiTプラン)
1GBまで:1,298円
5GBまで:1,628円
20GBまで:2,068円
40GBまで:2,596円
100GBまで:3,960円
実質月額
(100GBプラン)
3,348円
端末補償オプション安心サポート:月額330円
安心サポートワイド:月額550円
プラン変更手数料3,300円
違約金10,780円
※端末レンタルサービス契約として
海外利用
配送料無料
お試し利用30日間
支払い方法クレジットカード
提供会社スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社
電気通信事業者届出番号A-27-14424

※25ヶ月間の総支払額から算出(違約金含む)。

THE WiFiは、月額料金こそ高いものの、3つのお得なメリットを持つクラウドWiFiです。

THE WiFiのお得なメリット

  • 月額料金が4ヶ月間無料
  • 30日間お試し利用ができる
  • 段階制の料金プラン(FiTプラン)がある

毎月の利用データ量が異なる人は、5ヶ月目にFiTプランへ変更することで、データ容量を無駄にすることなく、お得に利用することができます。

THE WiFiのメリットとデメリット

メリット
デメリット
  • 月額料金が4ヶ月間無料
  • 30日間お試し利用ができる
  • 段階制の料金プラン(FiTプラン)がある
  • 100GBプランだと最安ではない
  • 2年以内に解約すると端末違約金がかかる

メリット①月額料金が4ヶ月間無料

100GBプランなら4ヶ月無料で使えるキャンペーン中!
参照:THE WiFi公式サイト(筆者キャプチャ)

THE WiFiは、月額料金が4ヶ月無料になるキャンペーン中です(終了日未定)。

期間中に申し込むと自動的に適用され、初月から4ヶ月目までは0円で利用できます。

4ヶ月の合計で、最大15,312円もお得になるキャンペーンです。

初期費用として、3,300円の事務手数料だけはかかります。

メリット②30日間お試し利用ができる

申し込み日を含めて30日以内であれば、事務手数料、月額料金、違約金の全て0円で解約することができます。

端末返却時の送料だけは負担しなくてはいけませんが、思ってたような速度が出なかったり、電波の悪い地域だったりした場合でも安心です。

初めて使う人でも、不安なく申し込むことができるでしょう。

30日間お試し期間の詳細をタップして確認する

・キャンペーン期間中に「THE WiFi 100GB」にお申込みいただいたお客様を対象といたします。

・ 本キャンペーンはご好評につき予告なく終了させていただく場合があります。

・ 「30日お試し期間」の適用は、ご利用いただいたデータ通信の総量(レンタル端末のソフトウェア更新、ネットワークへの接続等に伴う通信を含みます)が30GB未満のお客様がお申し込み日を起算日として30日以内にモバイルWiFiサポートセンターにお電話にてご申告いただいた場合に限ります。30日間を超過してご申告いただいた場合、通常解約扱いとなり、THE WiFi サービス利用規約に定める登録事務手数料3,000円(税抜)/3,300円(税込)、基本料金、オプションサービス月額料金、海外利用料金、ギガ補給利用料金、ユニバーサルサービス料、電話リレーサービス料が発生いたします。また、同時にレンタル契約も解約される場合は、レンタルサービス利用規約に定める契約解除料が発生いたします。

・「30日お試し期間」を適用に際し、レンタル契約も同時に解除される場合はレンタル機器のご返却が必要です。未返却及び返却物に汚損・不足がある場合はレンタルサービス利用規約に定めるレンタル機器損害賠償金が発生いたします。

THE WiFi公式サイトより引用

メリット③段階制の料金プラン(FiTプラン)がある

THE WiFiのFiTプラン(段階制料金プラン)
参照:THE WiFi公式サイト(筆者キャプチャ)

THE WiFiには、通常の100GBプランとは別に、使ったデータ容量に応じて料金が変動するFiTプランがあります。

1ヶ月のデータ通信量が40GB未満の月は、月額料金が1,298円~2,596円で利用できるのです。

月によってデータ通信量が異なる人は、100GBプランよりもお得に利用できるので、4ヶ月の無料期間が終わったら、プラン変更することをおすすめします。

プラン変更手数料として3,300円が必要です。FiTプランから100GBプランへの変更はできません。

THE WiFiのメリットまとめ
  • 月額料金が4ヶ月間無料
  • 30日間お試し利用ができる
  • 段階制の料金プラン(FiTプラン)がある

デメリット①100GBプランだと最安ではない

料金比較実質月額総支払額
モンスターモバイル3,080円77,000円
THE WiFi3,348円83,688円
MUGEN WiFi3,450円86,250円
ゼウスWiFi3,221円80,520円
どこよりもWiFi3,432円85,800円

※25ヶ月で計算。

実質月額とは?

一定の期間に支払った合計費用を、利用月数で割ったもの。

実質月額={事務手数料+端末代金+(月額料金×利用月数)-キャッシュバック+違約金}÷利用月数

上記は、人気のクラウドWiFi5社の料金を比較した表です。

100GBプランを利用し続けた場合、4ヶ月無料が適用されたとしても、THE WiFiはあまり安くありません。

THE WiFiをお得に利用できるのは、FiTプランを活用できる人だけです。

デメリット②2年以内に解約すると端末違約金がかかる

THE WiFiは、契約期間の縛りがないため、いつでも違約金なしで解約ができます。

ただし、レンタルする端末に「契約期間」があり、2年以内に解約すると、10,780円の違約金を払わないといけないのです。

最低でも2年以上使う人でないと、かなり損になります。

THE WiFiが完全0円で解約できるのは、3年目移行です。

THE WiFiのデメリットまとめ
  • 100GBプランだと最安ではない
  • 2年以内に解約すると端末違約金がかかる

THE WiFiはこんな人におすすめ!

  • 月によって利用するデータ容量に違いがある人(40GB未満の月がある)
下矢印

\ 30日間お試しキャンペーン中 /

簡単3分で申し込み完了できます

MUGEN WiFi:口座振替で契約できる唯一のクラウドWiFi

MUGEN WiFi

MUGEN WiFiの料金・スペック

契約期間2年のみ
(自動更新なし)
※縛りなしオプションもあります
データ容量100GB
事務手数料3,300円
端末代金無料レンタル
月額料金100GB:3,718円
実質月額3,450円
端末補償オプション通常:月額550円
+α:月額660円
縛りなしオプション月額660円
口座振替オプション月額550円
違約金3,300円
海外利用
配送料無料
お試し利用30日間
支払い方法クレジットカード
提供会社株式会社FREEDiVE
電気通信事業者届出番号A-03-18929

※25ヶ月間の総支払額から算出(違約金含む)。

MUGEN WiFiは、口座振替で契約できる唯一のクラウドWiFiです。

クレジットカードを持っていない人、クレジットカード払いにしたくない人には、MUGEN WiFiをおすすめします。

MUGEN WiFiのメリットとデメリット

メリット
デメリット
  • 口座振替で契約できる
  • キャッシュバックがもらえる
  • 30日間のお試し利用ができる
  • キャッシュバックがもらいにくい
  • 料金が高い
  • 口座振替だと30日間のお試し利用ができない

メリット①口座振替で契約できる

口座振替で契約できるのが、MUGEN WiFi1番のメリットです。

クレジットカードを持っていない人でも、クラウドWiFiが利用できます。

メリット②キャッシュバックがもらえる

MUGEN WiFiは、長期利用者向けにキャッシュバックを行っています。

利用開始から13ヶ月目と24ヶ月目に、それぞれ5,000円が受け取れるのです。

メリット③30日間のお試し利用ができる

MUGEN WiFiは、30日間のお試し利用が可能です。

利用開始から30日以内であれば、1,100円の手数料を払うだけで、初期費用や月額料金を払うことなく解約できます。

使い心地に不安がある人でも、安心して使ってみることができるのです。

MUGEN WiFiのメリットまとめ
  • 口座振替で契約できる
  • キャッシュバックがもらえる
  • 30日間のお試し利用ができる

デメリット①キャッシュバックがもらいにくい

MUGEN WiFiのキャッシュバックをもらうには、少し手間がかかります。

まず、MUGEN WiFi申込後に届く「エントリーフォーム」に、キャンペーンコード(公式サイトの記載。時期によって異なる)を入力しなくてはいけません。

その後、MUGEN WiFi利用中に届くアンケートに、すべて回答が必要です。

アンケートが届く回数は未定となっており、1通でも見逃してしまうとキャッシュバックは受け取れません。

また、14ヶ月目と23ヶ月目に「それぞれ届く」キャッシュバック受け取り申請フォームに回答が必要になります。

ここまでしないとキャッシュバックが受け取れないため、もらい損ねてしまうリスクが高いのです。

デメリット②料金が高い

料金比較実質月額総支払額
モンスターモバイル3,080円77,000円
THE WiFi3,348円83,688円
MUGEN WiFi3,450円86,250円
ゼウスWiFi3,221円80,520円
どこよりもWiFi3,432円85,800円

※25ヶ月で計算。

実質月額とは?

一定の期間に支払った合計費用を、利用月数で割ったもの。

実質月額={事務手数料+端末代金+(月額料金×利用月数)-キャッシュバック+違約金}÷利用月数

MUGEN WiFiは、口座振替で利用できる唯一のクラウドWiFiです。

ただし、他のクラウドWiFiに比べると、非常に割高なクラウドWiFiになります。

また、口座振替で利用するためには、月額550円のオプションに加入しないといけないため、さらに高くなるのです。

クレジットカードが作れない人でない限り、クレジットカード払いができる他のクラウドWiFiを選んだほうがお得に利用できます。

デメリット③口座振替だと30日間のお試し利用ができない

MUGEN WiFiの30日お試し利用は、クレジットカード払いで契約する人だけが対象です。

口座振替で契約した人は、30日間のお試し利用ができません。

また、30日間で試せるデータ容量は20GBまでとなっているため、注意してください。

30日間お試し利用の条件をタップして確認する

安心全額返金保証の適用条件

※以下①〜⑨の条件を全て満たさない場合、受付を完了できませんためご了承ください。

※当保証は通常プランでのお申し込み時にのみ適用されます。

※各種キャンペーンとの併用はできかねます。

①解約の旨を、契約書記載の「解約申請フォーム」から連絡すること。

②返品の「発送日」がお申込み日から30日以内であること。

例)申し込みが8月1日 PM1:00の場合

○保証対象:8月30日 PM7:00の発送

×保証対象外:8月31日 AM7:00の発送

③MUGEN WiFiのご利用が初めてであること。

④短期利用目的・一時利用目的でないこと。

⑤使用データ量が20GBを超えていないこと。

⑥2年間縛りなしオプションに加入していないこと。

⑦口座振替オプションに加入していないこと。

⑧機器(端末本体、化粧箱、説明書、ケーブル、SIMピン等の付属品を含む)の返却する事。

⑨複数台でのご契約の場合、1台のみの適用となります。

安心全額返金保証及び通常解約の注意事項

①機器(端末本体、化粧箱、説明書、ケーブル、SIMピン等の付属品を含む)に不足、過度の破損や汚損等がある場合には、追加費用が発生します。

端末代金 22,000円(税込)

化粧箱 1,100円(税込)

説明書 550円(税込)

ケーブル 880円(税込)

SIMピン 330円(税込)

②端末をご返却いただけない場合、端末代金22,000円(税込)をお支払いいただきます。

※ご利用経過1年以上使用の場合16,500円(税込)・1年半以上使用の場合11,000円(税込)

③短期利用目的・一時利用目的の場合、20GBを超える容量をご利用の場合、30日全額返金保証制度はご利用できません(通常解約となります)。

④返品の「発送日」が申込日から30日を経過した場合は、安心全額返金保証をご利用頂けず、通常の解約金が発生いたします。

⑤返却処理手数料として、1,100円(税込)発生いたします。(安心全額返金保証時)

⑥送料の負担は、申込者側となります。

⑦海外でのご利用がある場合、デイリーの利用料金が別途発生いたします。

⑧事務手数料とご利用料金は返金されます。(安心全額返金保証時)

⑨20GB超える容量をご利用した場合は、通常解約となり、安心全額返金保証は適用されません。この場合、解約金として3,300円(税込)をお支払いいただきます。

※使用容量の確認方法はMUGEN WiFiのWi-Fi接続時にこちらにアクセスいただくと確認が可能です。

⑩2年間縛りなしオプションに加入して契約された場合、安心全額返金保証は対象外となります。

⑪口座振替オプションに加入して契約された場合、安心全額返金保証は対象外となります。

⑫機器(端末本体、化粧箱、説明書、ケーブル、SIMピン等の付属品を含む)の返却が必要となります。

※2022年7月1日以降の申し込みから適応となります(2022年6月30日以前の申し込みについてはご契約書を確認ください。)

引用元:MUGEN WiFi公式サイト
MUGEN WiFiのデメリットまとめ
  • キャッシュバックがもらいにくい
  • 料金が高い
  • 口座振替だと30日間のお試し利用ができない

MUGEN WiFiはこんな人におすすめ!

  • 口座振替で契約したい人
  • クレジットカードが作れない人
下矢印

\ 口座振替でも契約できます /

簡単3分で申し込み完了できます

ゼウスWiFi:短期利用なら1番安いクラウドWiFi

ゼウスWiFi

ゼウスWiFiの料金・スペック

契約期間2年のみ
(自動更新なし)
※縛りなしプランもあります
データ容量20GB
40GB
100GB
事務手数料3,300円
端末代金無料レンタル
月額料金20GB:2,178円(2,618円)
40GB:2,948円(3,278円)
100GB:3,828円(4,708円)
※神コスパキャンペーン中のため最大10ヶ月割引適用
()内は縛りなしプラン
実質月額20GB:2,157円
40GB:2,845円
100GB:3,221円
※神コスパキャンペーン適用済み
端末補償オプション月額440円
プラン変更不可
違約金20GB:2,178円
50GB:2,948円
100GB:2,828円
※月額料金と同額
海外利用
配送料無料
お試し利用8日間
初期契約解除
支払い方法クレジットカード
提供会社株式会社Human Investment
電気通信事業者届出番号A-01-17105

※25ヶ月間の総支払額から算出(違約金含む)。

ゼウスWiFiは、通常あまりお得ではないクラウドWiFiです。

ただし、今なら10ヶ月間も月額料金が安くなる「神コスパキャンペーン」中のため、短期利用であれば1番安いクラウドWiFiとなっています。

1~2年で解約予定がある人であれば、ゼウスWiFiがおすすめです。

ゼウスWiFiのメリットとデメリット

メリット
デメリット
  • 10ヶ月間は安く使える
  • 低容量プランも安い
  • データチャージ機能がある
  • プラン変更ができない
  • 通常価格が他社より高い
  • 端末の損害金が高い

メリット①10ヶ月間は安く使える

神コスパキャンペーン中(終了日未定)に申し込むことで、10ヶ月間は月額1,980円で使うことができます。

そのため、利用開始から19ヶ月目までに解約する場合は、違約金を含めた総支払額が1番安いクラウドWiFiとなるのです。

短期利用目的の人であれば、ゼウスWiFiをおすすめします。

クラウドWiFi10社の総支払額をタップして確認する
スクロールできます
解約月1ヶ月目2ヶ月目3ヶ月目4ヶ月目5ヶ月目6ヶ月目7ヶ月目8ヶ月目9ヶ月目10ヶ月目11ヶ月目12ヶ月目13ヶ月目14ヶ月目15ヶ月目16ヶ月目17ヶ月目18ヶ月目19ヶ月目20ヶ月目21ヶ月目22ヶ月目23ヶ月目24ヶ月目25ヶ月目26ヶ月目27ヶ月目28ヶ月目29ヶ月目30ヶ月目31ヶ月目32ヶ月目33ヶ月目34ヶ月目35ヶ月目36ヶ月目37ヶ月目38ヶ月目39ヶ月目40ヶ月目41ヶ月目42ヶ月目43ヶ月目44ヶ月目45ヶ月目46ヶ月目47ヶ月目48ヶ月目
モンスター
モバイル
9,196円12,144円15,092円18,040円20,988円23,936円26,884円29,832円32,780円35,728円38,676円41,624円44,572円47,520円50,468円53,416円56,364円59,312円62,260円65,20868,15671,10474,05277,00077,00079,94882,89685,84488,79291,74094,68897,636100,584103,532106,480109,428112,376115,324118,272121,220124,168127,116130,064133,012135,960138,908141,856144,804
THE WiFi14,080円14,080円14,08014,08017,908円21,736円25,564円29,392円33,220円37,048円40,876円44,704円48,532円52,360円56,188円60,016円63,844円67,672円71,500円75,328円79,156円82,984円86,812円90,640円83,688円87,516円91,344円95,172円99,000円102,828円106,656円110,484円114,312円118,140円121,968円125,796円129,624円133,452円137,280円141,108円144,936円148,764円152,592円156,420円160,248円164,076円167,904円171,732円
Mugen WiFi10,318円14,036円17,754円21,472円25,190円28,908円32,626円36,344円40,062円43,780円47,498円51,216円54,934円58,652円57,370円61,088円64,806円68,524円72,242円75,960円79,678円83,396円87,114円85,832円86,250円89,968円93,686円97,404円101,122円104,840円108,558円112,276円115,994円119,712円123,430円127,148円130,866円134,584円138,302円142,020円145,738円149,456円153,174円156,892円160,610円164,328円168,046円171,764円
ゼウスWiFi9,108円11,088円13,068円15,048円17,02819,00820,98822,96824,94826,92830,75634,58438,41242,24046,06849,89653,72457,55261,38065,20869,036円72,864円76,692円80,520円80,520円84,348円88,176円92,004円95,832円99,660円103,488円107,316円111,144円114,972円118,800円122,628円126,456円130,284円134,112円137,940円141,768円145,596円149,424円153,252円157,080円160,908円164,736円168,564円
それがだいじ
Wi-Fi
9,834円13,101円16,368円19,635円22,902円26,169円29,436円32,703円35,970円39,237円42,504円45,771円49,038円52,305円55,572円58,839円62,106円65,373円68,640円71,907円75,174円78,441円81,708円84,975円84,975円88,242円91,509円94,776円98,043円101,310円104,577円107,844円111,111円114,378円117,645円120,912円124,179円127,446円130,713円133,980円137,247円140,514円143,781円147,048円150,315円153,582円156,849円160,116円
どこよりもWiFi27,888円30,396円32,904円35,412円37,920円40,428円42,936円45,444円47,952円50,460円52,968円55,476円57,984円60,492円63,000円65,508円68,016円70,524円73,032円75,540円78,048円80,556円83,064円85,572円85,800円90,588円93,096円95,604円98,112円100,620円103,128円105,636円108,144円110,652円113,160円115,668円118,176円120,684円123,192円125,700円128,208円130,716円133,224円135,732円138,240円140,748円143,256円145,764円
AiR WiFi9,548円12,826円16,104円19,382円22,660円25,938円29,216円32,494円35,772円39,050円42,328円45,606円45,914円52,162円55,440円58,718円61,996円65,274円68,552円71,830円75,108円78,386円81,664円84,942円88,220円88,528円94,776円98,054円101,332円104,610円107,888円111,166円114,444円117,722円121,000円124,278円127,556円130,834円131,142円137,390円140,668円143,946円147,224円150,502円153,780円157,058円160,336円163,614円
クラウドWiFi東京7,01810,73614,454円18,172円21,890円25,608円29,326円33,044円36,762円40,480円44,198円47,916円51,634円55,352円59,070円62,788円66,506円70,224円73,942円77,660円81,378円85,096円88,814円92,532円96,250円99,968円103,686円107,404円111,122円114,840円118,558円122,276円125,994円129,712円133,430円137,148円140,866円144,584円148,302円152,020円155,738円159,456円163,174円166,892円170,610円174,328円178,046円181,764円
hi-ho Let’s WiFi7,578円10,856円14,134円17,412円20,690円23,968円27,246円30,524円33,802円37,080円40,358円43,636円48,366円53,096円57,826円62,556円67,286円72,016円76,746円81,476円86,206円90,936円95,666円100,396円100,826円109,856円114,586円119,316円124,046円128,776円133,506円138,236円142,966円147,696円152,426円157,156円161,886円166,616円171,346円176,076円180,806円185,536円190,266円194,996円199,726円204,456円209,186円213,916円
E-!WiFi10,318円14,036円17,754円21,472円25,190円28,908円32,626円36,344円40,062円43,780円47,498円51,216円54,934円58,652円62,370円66,088円69,806円73,524円77,242円80,960円84,678円88,396円92,114円95,832円96,250円99,968円103,686円107,404円111,122円114,840円118,558円122,276円125,994円129,712円133,430円137,148円140,866円144,584円148,302円152,020円155,738円159,456円163,174円166,892円170,610円174,328円178,046円181,764円
スクロールできます
解約月1ヶ月目2ヶ月目3ヶ月目4ヶ月目5ヶ月目6ヶ月目7ヶ月目8ヶ月目9ヶ月目10ヶ月目11ヶ月目12ヶ月目13ヶ月目14ヶ月目15ヶ月目16ヶ月目17ヶ月目18ヶ月目19ヶ月目20ヶ月目21ヶ月目22ヶ月目23ヶ月目24ヶ月目25ヶ月目26ヶ月目27ヶ月目28ヶ月目29ヶ月目30ヶ月目31ヶ月目32ヶ月目33ヶ月目34ヶ月目35ヶ月目36ヶ月目37ヶ月目38ヶ月目39ヶ月目40ヶ月目41ヶ月目42ヶ月目43ヶ月目44ヶ月目45ヶ月目46ヶ月目47ヶ月目48ヶ月目
モンスター
モバイル
9,196円12,144円15,092円18,040円20,988円23,936円26,884円29,832円32,780円35,728円38,676円41,624円44,572円47,520円50,468円53,416円56,364円59,312円62,260円65,20868,15671,10474,05277,00077,00079,94882,89685,84488,79291,74094,68897,636100,584103,532106,480109,428112,376115,324118,272121,220124,168127,116130,064133,012135,960138,908141,856144,804
THE WiFi14,080円14,080円14,08014,08017,908円21,736円25,564円29,392円33,220円37,048円40,876円44,704円48,532円52,360円56,188円60,016円63,844円67,672円71,500円75,328円79,156円82,984円86,812円90,640円83,688円87,516円91,344円95,172円99,000円102,828円106,656円110,484円114,312円118,140円121,968円125,796円129,624円133,452円137,280円141,108円144,936円148,764円152,592円156,420円160,248円164,076円167,904円171,732円
Mugen WiFi10,318円14,036円17,754円21,472円25,190円28,908円32,626円36,344円40,062円43,780円47,498円51,216円54,934円58,652円57,370円61,088円64,806円68,524円72,242円75,960円79,678円83,396円87,114円85,832円86,250円89,968円93,686円97,404円101,122円104,840円108,558円112,276円115,994円119,712円123,430円127,148円130,866円134,584円138,302円142,020円145,738円149,456円153,174円156,892円160,610円164,328円168,046円171,764円
ゼウスWiFi9,108円11,088円13,068円15,048円17,02819,00820,98822,96824,94826,92830,75634,58438,41242,24046,06849,89653,72457,55261,38065,20869,036円72,864円76,692円80,520円80,520円84,348円88,176円92,004円95,832円99,660円103,488円107,316円111,144円114,972円118,800円122,628円126,456円130,284円134,112円137,940円141,768円145,596円149,424円153,252円157,080円160,908円164,736円168,564円
それがだいじ
Wi-Fi
9,834円13,101円16,368円19,635円22,902円26,169円29,436円32,703円35,970円39,237円42,504円45,771円49,038円52,305円55,572円58,839円62,106円65,373円68,640円71,907円75,174円78,441円81,708円84,975円84,975円88,242円91,509円94,776円98,043円101,310円104,577円107,844円111,111円114,378円117,645円120,912円124,179円127,446円130,713円133,980円137,247円140,514円143,781円147,048円150,315円153,582円156,849円160,116円
どこよりもWiFi27,888円30,396円32,904円35,412円37,920円40,428円42,936円45,444円47,952円50,460円52,968円55,476円57,984円60,492円63,000円65,508円68,016円70,524円73,032円75,540円78,048円80,556円83,064円85,572円85,800円90,588円93,096円95,604円98,112円100,620円103,128円105,636円108,144円110,652円113,160円115,668円118,176円120,684円123,192円125,700円128,208円130,716円133,224円135,732円138,240円140,748円143,256円145,764円
AiR WiFi9,548円12,826円16,104円19,382円22,660円25,938円29,216円32,494円35,772円39,050円42,328円45,606円45,914円52,162円55,440円58,718円61,996円65,274円68,552円71,830円75,108円78,386円81,664円84,942円88,220円88,528円94,776円98,054円101,332円104,610円107,888円111,166円114,444円117,722円121,000円124,278円127,556円130,834円131,142円137,390円140,668円143,946円147,224円150,502円153,780円157,058円160,336円163,614円
クラウドWiFi東京7,01810,73614,454円18,172円21,890円25,608円29,326円33,044円36,762円40,480円44,198円47,916円51,634円55,352円59,070円62,788円66,506円70,224円73,942円77,660円81,378円85,096円88,814円92,532円96,250円99,968円103,686円107,404円111,122円114,840円118,558円122,276円125,994円129,712円133,430円137,148円140,866円144,584円148,302円152,020円155,738円159,456円163,174円166,892円170,610円174,328円178,046円181,764円
hi-ho Let’s WiFi7,578円10,856円14,134円17,412円20,690円23,968円27,246円30,524円33,802円37,080円40,358円43,636円48,366円53,096円57,826円62,556円67,286円72,016円76,746円81,476円86,206円90,936円95,666円100,396円100,826円109,856円114,586円119,316円124,046円128,776円133,506円138,236円142,966円147,696円152,426円157,156円161,886円166,616円171,346円176,076円180,806円185,536円190,266円194,996円199,726円204,456円209,186円213,916円
E-!WiFi10,318円14,036円17,754円21,472円25,190円28,908円32,626円36,344円40,062円43,780円47,498円51,216円54,934円58,652円62,370円66,088円69,806円73,524円77,242円80,960円84,678円88,396円92,114円95,832円96,250円99,968円103,686円107,404円111,122円114,840円118,558円122,276円125,994円129,712円133,430円137,148円140,866円144,584円148,302円152,020円155,738円159,456円163,174円166,892円170,610円174,328円178,046円181,764円

メリット②低容量プランも安い

ゼウスWiFiは、1番人気の100GBプラン以外にも、20GBと40GBの低容量プランを用意しています。

どちらも6ヶ月間は割引価格で使えるため、非常に安いです。

100GBも必要ない人に嬉しいプランとなっています。

メリット③データチャージ機能がある

ゼウスWiFiには「おかわりGIGA」という名前の、データチャージ機能があります。

月途中でデータ容量がなくなってしまった場合、2GB・550円~追加で購入可能です。

いざというときに、大変役に立つ機能となっています。

ゼウスWiFiのメリットまとめ
  • 10ヶ月間は安く使える
  • 低容量プランも安い
  • データチャージ機能がある

デメリット①プラン変更ができない

ゼウスWiFiは、同じく低容量プランのあるモンスターモバイルのように、契約途中でプラン変更をすることができません。

20GBや40GBプランで契約をしてしまうと、100GBプランへ変更できないのです。

プラン変更をするには、一旦解約をする必要があるため、もう1度3,300円の事務手数料を払わなくてはいけなくなります。

また、利用開始から2年以内の場合は、違約金(月額料金と同額)も払う必要があるのです。

安易に低容量プランで契約しないように、気をつけましょう。

デメリット②通常価格が他社より高い

料金比較月額料金
モンスターモバイル2,948円
THE WiFi3,828円
MUGEN WiFi3,718円
ゼウスWiFi3,828円
どこよりもWiFi3,058円

※端末の分割代金(550円)を含む。

10ヶ月間(20GBと40GBプランは6ヶ月間)こそ割引価格で安く使えるゼウスWiFiですが、通常価格は他社より高くなっています。

長く使えば使うほど割高になっていくので、長期利用には不向きです。

デメリット③端末の損害金が高い

ゼウスWiFiは、解約時にレンタルしていた端末を返却しなくてはいけません。

返却を忘れてしまったり、変約した端末が故障していたりした場合は、損害金として19,800円が請求されます。

他のクラウドWiFiの場合は11,000円や16,500円程度なので、ゼウスWiFiは損害金が高額です。

端末の返却忘れや故障には、十分注意しましょう。

ゼウスWiFiのデメリットまとめ
  • プラン変更ができない
  • 通常価格が他社より他界
  • 端末の損害金が高い

ゼウスWiFiはこんな人におすすめ!

  • 1~2年の短期利用を予定している人
下矢印

\ 神コスパキャンペーン中 /

簡単3分で申し込み完了できます

どこよりもWiFi:端末の返却が不要!ドコモ回線が使える

どこよりもWiFi

どこよりもWiFiの料金・スペック

契約期間2年
(自動更新あり)
事務手数料3,300円
端末代金19,800円
(550円×36回払い)
月額料金2,508円
実質月額3,432円
違約金2,280円
支払い方法クレジットカードのみ
海外利用不可
お試し期間7日間
提供会社株式会社Wiz

※25ヶ月間利用した場合で料金を算出

どこよりもWiFiは、クラウドWiFiではありません。

以前まではクラウドWiFiとしてサービスを提供しておりましたが、現在はドコモのSIMカードを搭載した端末になっています。

そのため、あくまでも日本国内専用となっており、海外では使えないので、お気をつけください。

どこよりもWiFiのメリットとデメリット

メリット
デメリット
  • ドコモ回線が使える
  • 端末を返却しなくていい
  • 月額料金が安い
  • 7日以内なら返送料だけで解約できる
  • 端末代金が3年払いになっている
  • プラチナバンドが使えない
  • 1日4GBまでしか使えない
  • 海外で使えない

メリット①ドコモ回線が使える

どこよりもWiFi、1番のメリットは、ドコモ回線が使えることです。

あくまでもMVNO回線となるので速度はあまり速くないですが、1人で使う分には問題ありません。

どこでもドコモ回線が使えるので、どの回線に繋がるかわからないクラウドWiFiより安心です。

電源を入れたらすぐにWi-Fiが使えるというメリットもあります。

メリット②端末を返却しなくていい

どこよりもWiFiは、専用端末「JT101」を購入することになります。

レンタルではないので、解約時に返却が不要です。

返却忘れや端末の故障で損害金を取られるリスクがないので、安心して使うことができます。

メリット③月額料金が安い

料金比較月額料金
モンスターモバイル2,948円
THE WiFi3,828円
MUGEN WiFi3,718円
ゼウスWiFi3,828円
どこよりもWiFi3,058円

どこよりもWiFiの月額料金は、2,508円です。

最初の3年間こそ端末の分割代金(月々550円)を払わないといけませんが、それでも3,058円となります。

他のクラウドWiFiに比べて、毎月の負担額は比較的安いほうです。

4年目以降は月額2,508円で使うことができます。

メリット④7日以内なら返送料だけで解約できる

どこよりもWiFiは、端末が到着した日から7日以内であれば、事務手数料、月額料金、違約金の全て払うことなく解約することができます。

端末の返送料だけは自己負担(レターパックプラスなら520円)となりますが、その他一切の費用が不要です。

はじめての人でも安心して試してみることができます。

どこよりもWiFiのメリットまとめ
  • ドコモ回線が使える
  • 端末を返却しなくていい
  • 月額料金が安い
  • 7日以内なら返送料だけで解約できる

デメリット①端末代金が3年払いになっている

どこよりもWiFiは、端末代金が3年払いになっています。

3年以内に解約すると、残債を一括で支払わないといけません。

例えば、2年使って解約した場合、残り12ヶ月分の6,600円(12×550円)の支払いが必要です。

違約金こそ安い(2,280円)ですが、3年以内の解約は注意してください。

違約金は2年毎の更新月以外に解約した場合に、支払いが必要です。

デメリット②プラチナバンドが使えない

ドコモ回線が使えるどこよりもWiFiですが、プラチナバンドだけは使うことができません。

プラチナバンドとは「奥まった場所に強い」電波のことで、地下や山岳地方で重宝されています。

日常生活ではほとんど影響がないですが、出張などの遠出の際、地下や山岳地方など、電波の届きにくいエリアに行くと、圏外になってしまう可能性が高いです。

デメリット③1日4GBまでしか使えない

どこよりもWiFiは、1ヶ月で100GBまで使えるポケット型WiFiです。

ただし、1日4GBまでという上限が設定されています。

4GBを超えると速度制限になり、ネット検索やLINEですらまともに使えなくなるのです。

余ったデータを翌日に繰り越すことはできないので、注意してください。

日によって使用するデータ容量が異なる人だと、100GBを使い切れない可能性があります。

毎日4GB使った場合は25日時点で100GBに到達するため、26日から月末まで速度制限が続きます。

デメリット④海外で使えない

どこよりもWiFiはクラウドWiFiではないので、海外で使用することができません。

あくまでも日本国内専用のポケット型WiFiとなります。

どこよりもWiFiのデメリットまとめ
  • 端末代金が3年払いになっている
  • プラチナバンドが使えない
  • 1日4GBまでしか使えない
  • 海外で使えない

どこよりもWiFiはこんな人におすすめ!

  • 端末の返却が面倒な人
  • クラウドSIMは不安、ドコモ回線が使いたい人
下矢印

\ 7日間のお試し期間あります /

簡単3分で申し込み完了できます

それがだいじWi-Fi:U3で1番安いクラウドWiFi

それがだいじWi-Fi

それがだいじWi-Fiの料金・スペック

契約期間2年のみ
(自動更新なし)
※縛りなしオプションもあります
データ容量30GB
100GB
事務手数料3,300円
端末代金無料レンタル
月額料金30GB:2,585円
100GB:3,267円
実質月額30GB:2,820円
100GB:3,580円
端末補償オプション月額440円
※初月無料
縛りなしオプション月額143円
プラン変更不可
違約金30GB:2,585円
100GB:3,267円
※月額料金と同額
海外利用
配送料無料
お試し利用30日間
支払い方法クレジットカード
提供会社ソリューションネットワーク株式会社
電気通信事業者届出番号H-01-01576

※25ヶ月間の総支払額から算出(違約金含む)。

それがだいじWi-Fiは、クラウドSIM搭載端末として1番実績の多い「U3」を、1番安く使うことができるクラウドWiFiです。

また、契約期間に縛りのないプランで比較した場合、全クラウドWiFiの中で1番安くなっています。

それがだいじWi-Fiのメリットとデメリット

メリット
デメリット
  • 縛りなしプラン最安
  • 30GBプランも選べる
  • 30日間のお試し利用ができる
  • 3ヶ月以上使うならお得じゃない
  • プラン変更ができない
  • お試し利用の条件が厳しい

メリット①縛りなしプラン最安

料金比較実質月額総支払額
モンスターモバイル4,070円101,750円
MUGEN WiFi4,110円102,750円
ゼウスWiFi4,840円121,000円
それがだいじWi-Fi3,580円89,507円
AiR WiFi3,784円94,600円

※25ヶ月で計算。

実質月額とは?

一定の期間に支払った合計費用を、利用月数で割ったもの。

実質月額={事務手数料+端末代金+(月額料金×利用月数)-キャッシュバック+違約金}÷利用月数

それがだいじWi-Fiは、契約期間の縛りがないクラウドWiFiの中で、最も安くなっています。

縛りなしオプションが月額143円で加入でき、2年経ったら自動で解除されるからです(3年目以降は通常プランでも違約金なし)。

いつ解約するかわからない人は、契約期間に縛りのないプランで契約ができるクラウドWiFiを選ぶのもありでしょう。

メリット②30GBプランも選べる

通常の100GBプランに加えて、安価な30GBプランも用意しています。

100GBも使わないから、もう少し安く利用したいという人にぴったりです。

メリット③30日間のお試し利用ができる

それがだいじWi-Fiは、商品発送日から30日以内であれば、事務手数料や月額料金、違約金を払うことなく解約することができます。

はじめてクラウドWiFiを利用する人など、電波や速度が心配な人でも安心して利用可能です。

それがだいじWi-Fiのメリットまとめ
  • 縛りなしプラン最安
  • 30GBプランも選べる
  • 30日間のお試し利用ができる

デメリット①3ヶ月以上使うならお得じゃない

総支払額の比較それがだいじWi-Fi
(縛りなし)
モンスターモバイル
(縛りあり)
3ヶ月14,630円15,092円
4ヶ月18,040円18,040円
5ヶ月21,450円20,988円
4ヶ月間の利用で同額となり、5ヶ月間以上使うとモンスターモバイルのほうが安くなる

契約期間に縛りのないプランの中では最安ではありますが、3ヶ月以上使うのであればあまりお得ではありません。

モンスターモバイルを通常プランで契約して、解約時に違約金を払ったほうが、合計費用が安くなるからです。

最低でも3ヶ月以上使う予定があるのであれば、それがだいじWi-Fiではなく、モンスターモバイルをおすすめします。

デメリット②プラン変更ができない

30GBプランと100GBプランから選べるそれがだいじWi-Fiですが、契約途中でプランを変更することはできません。

プランを変更したい場合は、1度解約をする必要があります。

端末を送り返したり、事務手数料をもう1度払ったりすることになるので、非常に損です。

30GBで足りるかどうか不安な人は、20GBと50GBプランがあり、契約途中でも変更可能なモンスターモバイルをおすすめします。

デメリット③お試し利用の条件が厳しい

30日間もお試し利用ができるそれがだいじWi-Fiですが、条件が厳しいです。

30日間で10GBまでしかデータ容量が使えなかったり、手数料として3,300円は払わないといけなかったりします。

お試し利用ができるクラウドWiFiは、それがだいじWi-Fiだけではありません。

お試し利用してみたい人は、モンスターモバイルやTHE WiFiを検討したほうがいいでしょう。

それがだいじWi-Fiのデメリットまとめ
  • 3ヶ月以上使うならお得じゃない
  • プラン変更ができない
  • お試し利用の条件が厳しい

それがだいじWi-Fiはこんな人におすすめ!

  • 3ヶ月以内に解約予定がある人
下矢印

\ 30日間お試しキャンペーン中 /

簡単3分で申し込み完了できます

AiR WiFi:30日間・50GBまでお試し利用できるクラウドWiFi

AiR WiFi

AiR WiFiの料金・スペック

契約期間1年のみ
(自動更新あり)
※縛りなしオプションもあります
データ容量100GB
事務手数料3,300円
端末代金無料レンタル
月額料金3,278円
実質月額3,529円
端末補償オプション月額660円
縛りなしオプション月額330円
違約金2,970円
海外利用
配送料無料
お試し利用30日間
支払い方法クレジットカード
提供会社株式会社FREEDiVE
電気通信事業者届出番号A-03-18929

※25ヶ月間の総支払額から算出(違約金含む)。

AiR WiFiは、1年契約・自動更新型のクラウドWiFiです。

月額料金は3,278円となっており、他のクラウドWiFiと比較すると、特別安いというわけではありません。

ただし、30日以内なら最大50GBまでお試しできるキャンペーンがあるため、初めての人でも安心して使うことができます。

AiR WiFiのメリットとデメリット

メリット
デメリット
  • 30日間・50GBまで試せる
  • 特別安いわけではない
  • お試し利用には2,970円が必要

メリット①30日間・50GBまで試せる

AiR WiFiにある唯一のメリットは、30日間50GBまで試すことができることです。

他のクラウドWiFiでは、最大でも20GBまでしか試すことができず、中には2GBまでしか試せないものもあります。

その点、AiR WiFiは30日間を50GBまで試すことができるので、ゆっくりじっくり使い心地を確かめられるわけです。

初めてのクラウドWiFiで、電波や速度が心配な人に、最適な1台となります。

AiR WiFiのメリットまとめ
  • 30日間・50GBまで試せる

デメリット①特別安いわけではない

料金比較実質月額総支払額
モンスターモバイル3,080円77,000円
THE WiFi3,348円83,688円
MUGEN WiFi3,450円86,250円
ゼウスWiFi3,221円80,520円
どこよりもWiFi3,432円85,800円
AiR WiFi3,529円88,220円

※25ヶ月で計算。

実質月額とは?

一定の期間に支払った合計費用を、利用月数で割ったもの。

実質月額={事務手数料+端末代金+(月額料金×利用月数)-キャッシュバック+違約金}÷利用月数

AiR WiFiは、他のクラウドWiFiと比べると、特別安いわけではありません。

人気のクラウドWiFiと比べると、むしろ高いくらいなのです。

以前までは最安級でしたが、各社が一斉に値下げしたこともあり、今では少し割高なクラウドWiFiとなっています。

デメリット②お試し利用には2,970円が必要

30日間だけ試して解約することになった場合、手数料として2,970円が必要になります。

無料ではありません。

また、端末の返送料も必要になる(レターパックプラスなら520円)ため、合計で3,500円程度は払うことになります。

AiR WiFiのデメリットまとめ
  • 特別安いわけではない
  • お試し利用には2,970円が必要

AiR WiFiはこんな人におすすめ!

  • はじめてのクラウドWiFiで心配な人
  • じっくり試してから使いたい人
下矢印

\ 30日間お試しキャンペーン中 /

簡単3分で申し込み完了できます

クラウドWiFi東京:契約期間の縛りなし実績ナンバーワン!

クラウドWiFi東京

クラウドWiFi東京の料金・スペック

契約期間縛りなし
データ容量20GB
50GB
100GB
事務手数料3,300円
端末代金無料レンタル
月額料金20GB:2,580円
50GB:2,980円
100GB:3,718円
実質月額20GB:2,712円
50GB:3,112円
100GB:3,850円
端末補償オプション安心補償ライト:月額275円
安心補償フル:月額550円
プラン変更不可
違約金なし
海外利用
配送料無料
お試し利用8日間
初期契約解除
支払い方法クレジットカード
提供会社株式会社ニッチカンパニー
電気通信事業者届出番号A-25-13081

※25ヶ月間の総支払額から算出(違約金含む)。

クラウドWiFi東京は、クラウドWiFi黎明期からサービス提供を行っていた、老舗のクラウドWiFiです。

サービス提供開始当初から、契約期間の縛りがないプランのみを扱っており、1番安かった時期もあります。

ただし、今では多くの事業者が安価なプランを始めているため、料金メリットはありません。

運営会社もそれほど大きくないので、今さら選ぶ理由はないでしょう。

クラウドWiFi東京のメリットとデメリット

メリット
デメリット
  • 20GBと50GBプランも選べる
  • 縛りなしのクラウドWiFiとしては1番古い
  • プラン変更ができない
  • 料金が高い

メリット①20GBと50GBプランも選べる

クラウドWiFi東京は、100GBプランだけでなく、20GBプランと50GBプランも提供しています。

100GBも必要ない人、料金を抑えたい人は、低容量プランを選びましょう。

メリット②縛りなしのクラウドWiFiとしては1番古い

契約期間に縛りのないプランを初めて提供したのは、クラウドWiFi東京です。

2019年のサービス開始当初から、縛りのないクラウドWiFiを提供しています。

実績は間違いありません。

クラウドWiFi東京のメリットまとめ
  • 20GBと50GBプランも選べる
  • 縛りなしのクラウドWiFiとしては1番古い

デメリット①プラン変更ができない

20GBと50GBの低容量プランが利用できるのはいいことですが、残念ながら契約途中でのプラン変更はできません。

プランを変更したい場合は、1度解約して契約しなおす必要があるのです。

違約金こそありませんが、3,300円の事務手数料は払わないといけません。

何GB使うのかわからない人は、1,100円の手数料だけでプラン変更可能な、モンスターモバイルを選ぶといいでしょう。

デメリット②料金が高い

料金比較実質月額総支払額
モンスターモバイル3,080円77,000円
THE WiFi3,348円83,688円
MUGEN WiFi3,450円86,250円
ゼウスWiFi3,221円80,520円
どこよりもWiFi3,432円85,800円
クラウドWiFi東京3,850円96,250円

※25ヶ月で計算。

実質月額とは?

一定の期間に支払った合計費用を、利用月数で割ったもの。

実質月額={事務手数料+端末代金+(月額料金×利用月数)-キャッシュバック+違約金}÷利用月数

上記は、25ヶ月間の総支払額と実績月額を、人気のクラウドWiFi5社と比較した表です。

解約時の違約金も含んでいますが、クラウドWiFi東京が1番高くなっています。

2022年7月1日から電気通信事業法が改正*2され、各社違約金が大幅に安くなったのです。

その結果、契約期間に縛りのない(違約金無料)プランの、料金メリットがなくなってしまいました。

違約金は高くても3,000円程度となっているので、違約金を払ってでも、月額料金が安いサービスを選んだほうが断然お得になってしまったのです。

クラウドWiFi東京のデメリットまとめ
  • プラン変更ができない
  • 料金が高い

クラウドWiFi東京はこんな人におすすめ!

  • 契約期間に縛りのないプランで契約したい人
  • 実績が豊富なクラウドWiFiを使いたい人
下矢印

\ 契約期間の縛りなし!いつでも違約金無料! /

簡単3分で申し込み完了できます

hi-ho Let’s WiFi:1日7GBまで使える大容量クラウドWiFi

hi-ho Let's WiFi

hi-ho Let’s WiFiの料金・スペック

契約期間2年のみ
(自動更新あり)
※縛りなしプランなし
データ容量1日4GB
1日7GB
事務手数料3,300円
端末代金実質無料
月額料金1日4GB(ライトプラン):3,828円
1日7GB(通常プラン):4,730円
もっと鬼コスパキャンペーン中につき最大24ヶ月間の割引あり
実質月額1日4GB(ライトプラン):3,432円
1日7GB(通常プラン):4,033円
端末補償オプション月額550円
プラン変更不可
違約金1日4GB(ライトプラン):4,300円
1日7GB(通常プラン):4,300円
海外利用
配送料無料
お試し利用8日間
初期契約解除
支払い方法クレジットカード
提供会社株式会社ハイホー 
電気通信事業者届出番号A-15-06505

※25ヶ月間の総支払額から算出(違約金含む)。

hi-ho Let’s WiFiは、他のクラウドWiFiと少し内容が異なります。

1ヶ月で100GB使えるプランではなく、1日4GBもしくは1日7GB使えるプランを提供しているのです。

1日7GBプランであれば、1ヶ月で最大217GBまで使うことができるので、100GBでは足りないという人におすすめできます。

ただし、速度制限のルールが少しわかりにくく使いにくいので、注意してください。

hi-ho Let’s WiFiのメリットとデメリット

メリット
デメリット
  • 1日7GBプランがある
  • 事務手数料が0円
  • 最大24ヶ月間の割引がある
  • 端末の返却が不要
  • 契約途中でのプラン変更はできない
  • 上限を超えると翌々日が1日中速度制限かかる
  • 2年以内に解約は端末残債が一括請求

メリット①1日7GBプランがある

他のクラウドWiFiにはない、1日7GBプランがあります。

毎日7GB使った場合、1ヶ月で最大217GB使うことができるのです。

メリット②事務手数料が0円

hi-ho Let’s WiFiは、現在「おっと鬼コスパキャンペーン」を実施中(終了日未定)で、今なら事務手数料が0円になります。

月額料金以外の余計な費用を払うことなく使い始めることができる、大きなチャンスです。

メリット③最大24ヶ月間の割引がある

「もっと鬼コスパキャンペーン」中のため、1日7GB使える通常プランは、24ヶ月間割引価格の月額3,278円で利用可能です。

1日4GBのライトプランは、12ヶ月間だけ月額3,278円となります。

どちらも初月は日割り計算となるので、いつ申し込んでも損になることがありません。

メリット④端末の返却が不要

hi-ho Let’s WiFiは、端末を実質無料で購入することになります。

レンタルではないので、解約時に変更は不要です。

返却という手間がないので、面倒なことなく解約できます。

hi-ho Let’s WiFiのメリットまとめ
  • 1日7GBプランがある
  • 事務手数料が0円
  • 最大24ヶ月間の割引がある
  • 端末の返却が不要

デメリット①契約途中でのプラン変更はできない

1日4GBと1日7GBの2つのプランがあるhi-ho Let’s WiFiですが、契約途中で変更することはできません。

プランを変更したい場合は、1度解約をしないといけないのです。

デメリット②上限を超えると翌々日が1日中速度制限かかる

1日の上限を超えた場合、翌々日が1日中速度制限になってしまいます。

速度制限中は、ネット検索やLINEですらまともに使えない遅さです。

データ通信量は端末上で確認することができますが、うっかり超えてしまわないように、常に気をつけないといけません。

デメリット③2年以内に解約は端末残債が一括請求

hi-ho Let’s WiFiは、通常13,200円する端末代金が、実質無料で提供されます。

毎月550円を24回に分けて支払うのですが、契約中は同額の割引が適用され続けるからです。

そのため、利用開始から2年以内に解約した場合は、端末代金の残債を一括で払うことになります。

短期利用を検討している人は、解約時に端末代を払うことになるのを忘れないようにしましょう。

hi-ho Let’s WiFiのデメリットまとめ
  • 契約途中でのプラン変更はできない
  • 上限を超えると翌々日が1日中速度制限かかる
  • 2年以内に解約は端末残債が一括請求

hi-ho Let’s WiFiはこんな人におすすめ!

  • 毎日のデータ通信量が一定の人
  • 毎月100GBでは足りない人
下矢印

\ もっと鬼コスパキャンペーン中 /

簡単3分で申し込み完了できます

E-!WiFi:オプション加入で割引が適用になるクラウドWiFi

E-!WiFi

E-!WiFiの料金・スペック

契約期間2年のみ
(自動更新なし)
※縛りなしオプションもあります
データ容量100GB
事務手数料3,300円
端末代金無料レンタル
月額料金3,718円
実質月額3,850円
端末補償オプション月額660円
期間縛りなしオプション月額330円
3ヶ月おまとめシステム月額330円引き
違約金3,300円
海外利用
配送料無料
お試し利用8日間
初期契約解除
支払い方法クレジットカード
提供会社株式会社FREEDiVE
電気通信事業者届出番号A-03-18929

※25ヶ月間の総支払額から算出(違約金含む)。

E-!WiFiは、様々なオプションサービスが用意されているクラウドWiFiです。

オプションサービスに加入することで、月額料金が割引されます。

公式サイトでは「最大770円引き」と謳っていますが、オプションサービス代を加味した場合、決してお得ではありません。

最初から安価で使えるクラウドWiFiを使えばいいだけの話ですので、騙されないようにしてください。

E-!WiFiのメリットとデメリット

メリット
デメリット
  • オプションに加入すると月額料金が安くなる
  • 合計費用で比較すると、決して安くない
  • とにかくわかりにくい

メリット①オプションに加入すると月額料金が安くなる

E-!WiFiのオプションサービス

  • 期間縛りなしオプション:月額660円
  • 故障/紛失補償オプション:月額330円
  • 3ヶ月おまとめシステム:月額0円

E-!WiFiには、全部で3つのオプションサービスがあります。

1つでも加入すると割引が適用され、月額料金が最低でも110円安くなるのです。

3つ全て加入すると、毎月770円も安くなります。

E-!WiFiのメリットまとめ
  • オプションに加入すると月額料金が安くなる

デメリット①合計費用で比較すると、決して安くない

料金比較実質月額総支払額
モンスターモバイル3,080円77,000円
E-!WiFi
オプション未加入
3,850円96,250円
E-!WiFi
故障/紛失補償オプションのみ
4,290円107,250円
E-!WiFi
期間縛りなしオプションのみ
3,938円98,450円
E-!WiFi
3ヶ月おまとめシステムのみ
3,520円88,000円
E-!WiFi
故障/紛失補償オプション
期間縛りなしオプション
4,400円110,000円
E-!WiFi
故障/紛失補償オプション
3ヶ月おまとめシステムのみ
3,960円99,000円
E-!WiFi
期間縛りなしオプション
3ヶ月おまとめシステムのみ
3,630円90,750円
E-!WiFi
故障/紛失補償オプション
期間縛りなしオプション

3ヶ月おまとめシステムのみ
4,070円101,750円

※25ヶ月で計算。

実質月額とは?

一定の期間に支払った合計費用を、利用月数で割ったもの。

実質月額={事務手数料+端末代金+(月額料金×利用月数)-キャッシュバック+違約金}÷利用月数

上記は、クラウドWiFiで1番安いモンスターモバイルとE-!WiFiの、実質月額と総支払額を比較した表です。

E-!WiFiは、全部8通りある組み合わせをすべて計算しましたが、どの場合でもモンスターモバイルより高くなります。

オプションに加入することで割引が適用されるため、一見すると非常にお得に感じまるのですが、そもそもオプション自体にも費用がかかることを忘れがちです。

つまり、結局のところ合計費用が安いのか高いのかが大事であり、比較表を見ればわかるとおり、E-!WiFiは大してお得ではありません。

「オプションに加入すると安くなる!」という謳い文句に騙されて、余計なオプションに加入していては、意味がないのです。

モンスターモバイルは月額385円で端末補償に加入できるため、端末補償を付けてもE-!WiFiより安く利用可能です。

デメリット②とにかくわかりにくい

先程の表からもわかるとおり、E-!WiFiの割引適用システムは、非常にわかりにくいです。

1つずつ計算して比較しないと、お得なのかどうかが判別つかないというのは、全くもってユーザー想いではありません。

結局お得でもないわけですから、なんだか騙された気分になります。

E-!WiFiのデメリットまとめ
  • 合計費用で比較すると、決して安くない
  • とにかくわかりにくい

E-!WiFiはこんな人におすすめ!

  • オプションに加入することでお得になった気がしたい人
下矢印

\ オプション加入でお得に使える /

簡単3分で申し込み完了できます


クラウドWiFiの使い方(Wi-Fiの接続方法)を実機で解説

クラウドWiFiの使い方(Wi-Fiの接続方法)を実機で解説

クラウドWiFiによるWi-Fi接続方法を、端末ごとに解説します。

実機での写真付きですので、初めて使う人は、ぜひ参考にしてください。

U3でWi-Fiを接続する方法

該当するクラウドWiFi

  • MUGEN WiFi
  • AiR WiFi
  • クラウドWiFi東京
  • E-!WiFi
STEP
端末の電源ボタンを長押しする
端末の電源ボタンを長押しする

端末の左上にある電源ボタンを3秒ほど長押しし、端末の電源を入れてください。

STEP
電波マークが点灯するまで待機する
電波マークが点灯するまで待機する

電波マークが点滅をやめ、点灯するまで待機をしてください。

STEP
「SSID」と「PWD」を確認する

端末裏面の左下にある「SSID」と「PWD」を確認してください。

※今回使用した端末の場合、SSIDは「AiR-WiFi_0OSPI7」PWDは「48984201」となります

STEP
Wi-Fiを接続する
Wi-Fiを接続する
参考:iPhoneのWi-Fi設定画面

Wi-Fiの設定画面にて、先程確認したSSIDをタップし、PWD(パスワード)を入力したら「接続」をタップしてください。

SSIDの左側にチェックマークがついたら接続は完了です。

U2sでWi-Fiを接続する方法

該当するクラウドWiFi

  • AiR WiFi
STEP
端末の電源ボタンを長押しする
端末の電源ボタンを長押しする

端末の左上にある電源ボタンを3秒ほど長押しし、端末の電源を入れてください。

STEP
電波マークが点灯するまで待機する
電波マークが点灯するまで待機する

電波マークが点滅をやめ、点灯するまで待機をしてください。

STEP
「SSID」と「PWD」を確認する
「SSID」と「PWD」を確認する

端末裏面にある「SSID」と「PWD」を確認してください。

※今回使用した端末の場合、SSIDは「AiR-WiFi_OP89XL」PWDは「67904527」となります

STEP
Wi-Fiを接続する
Wi-Fiを接続する
参考:iPhoneのWi-Fi設定画面

Wi-Fiの設定画面にて、先程確認したSSIDをタップし、PWD(パスワード)を入力したら「接続」をタップしてください。

SSIDの左側にチェックマークがついたら接続は完了です。

Macaroon SEでWi-Fiを接続する方法

該当するクラウドWiFi

  • モンスターモバイル
STEP
端末の電源ボタンを長押しする
端末の電源ボタンを押す

ディスプレイの右側上部にある電源ボタンを3秒ほど長押しし、端末の電源を入れてください。

STEP
アンテナマークなどが表示されるまで待機する
電波マークが表示されるまで待機する
マークが表示されていない状態
電波マークが表示されるまで待機する
マークが表示された状態

アンテナマークなどが表示されるまで、待機をしてください。

STEP
「WiFi」を選択し、電源ボタンを押す
「WiFi」を選択し、電源ボタンを押す

「WiFi」が選択されていることを確認し、電源ボタンを押してください。

※電源ボタンは、決定ボタンの役割をしています

STEP
「SSID」と「KEY」を確認する
「SSID」と「KEY」を確認する

表示された「SSID」と「KEY」を確認してください。

※今回使用した端末の場合、SSIDは「Uro_5057093」KEYは「05348182」となります

STEP
Wi-Fiを接続する
Wi-Fiを接続する
参考:iPhoneのWi-Fi設定画面

Wi-Fiの設定画面にて、先程確認したSSIDをタップし、KEY(パスワード)を入力したら「接続」をタップしてください。

SSIDの左側にチェックマークがついたら、Wi-Fiの接続完了です。

N01でWi-Fiを接続する方法

該当するクラウドWiFi

  • THE WiFi
  • hi-ho Let’s WiFi
STEP
端末の電源ボタンを長押しする
端末の電源ボタンを長押しする

端末の右上にある電源ボタンを3秒ほど長押しし、端末の電源を入れてください。

STEP
「データ利用量SSID」をタップする
「データ利用量SSID」をタップする

ディスプレイに表示されている「データ利用量SSID」をタップしてください。

STEP
SSIDとパスワードを確認する
SSIDとパスワードを確認する

電波マークの右側にあるSSIDと鍵マークの右側にあるパスワードを確認してください。

※今回使用した端末の場合、SSIDは「GlocalNet_0U0287」PWDは「50763365」となります

STEP
Wi-Fiを接続する
Wi-Fiを接続する
参考:iPhoneのWi-Fi設定画面

Wi-Fiの設定画面にて、先程確認したSSIDをタップし、パスワードを入力したら「接続」をタップしてください。

SSIDの左側にチェックマークがついたら接続は完了です。

H01でWi-Fiを接続する方法

該当するクラウドWiFi

  • ゼウスWiFi
STEP
端末の電源ボタンを長押しする
端末の電源ボタンを長押しする

端末の右上にある電源ボタンを3秒ほど長押しし、端末の電源を入れてください。

STEP
言語を選択する
言語を選択する

言語を選択し、「>」をタップしてください。

STEP
「データ利用量SSID」をタップする
「データ利用量SSID」をタップする

ディスプレイに表示されている「データ利用量SSID」をタップしてください。

STEP
SSIDとパスワードを確認する
SSIDとパスワードを確認する

電波マークの右側にあるSSIDと鍵マークの右側にあるパスワードを確認してください。

※今回使用した端末の場合、SSIDは「ZEUSWiFi_3TU564AF」PWDは「41110880」となります

STEP
Wi-Fiを接続する
Wi-Fiを接続する
参考:iPhoneのWi-Fi設定画面

Wi-Fiの設定画面にて、先程確認したSSIDをタップし、パスワードを入力したら「接続」をタップしてください。

SSIDの左側にチェックマークがついたら接続は完了です。

クラウドWiFiによくある質問と答えをわかりやすく解説

クラウドWiFiによくある質問と答えをわかりやすく解説

クラウドWiFi全般に、よくある質問に対する答えを、初心者の人でもわかるように解説します。

クラウドWiFiはおすすめですか?

自分ひとりで使う用としてであれば、おすすめできるポケット型WiFiです。

複数人で使うのには適してしません。

また、高画質動画の連続視聴やテレワーク、オンラインゲームなどにも適していないので、そういった使い方をしたい人は、ホームルーターや光回線を選んでください。

クラウドWiFiのデメリットはなんですか?

データ容量に上限があることと、速度がそれほど速くはないことです。

通勤や通学途中に動画を見たり、SNSをチェックしたりするのに使う分には全く問題ありません。

動画配信だったり、テレワークだったりといった、重たい作業を頻繁に行う人のためのWi-Fiではないので、注意しましょう。

クラウドWiFiのデメリットをもっと詳しく知る >

情報提供元

  1. PR TIMES(2022年4月23日)「「どんなときもWiFi」 WEB-CM 『どんなときも捜査官24時』シリーズ2019年4月23日(火)公開」より
  2. 総務省「電気通信消費者情報コーナー|消費者保護ルール」”電気通信サービス及びオプションサービスの違約金(サービスの月額料金が上限)”より
  • URLをコピーしました!

監修者

サーバーエンジニア
早稲田大学大学院理工学部卒業。レンタルサーバー会社にて、回線やサーバーの設計、構築、運用・保守を行う。勤務年数12年。
サーバーエンジニアという中立な立場から、各種インターネット回線の情報を公平に解説しています。
保有資格:Microsoft Azure AdministratorLinuC-3CCNAITIL
VMware(VCP)など。
趣味:資格の取得

目次